哀川翔の娘・福地桃子がドラマ『チアダン』に出演!かわいいと大人気!

今回は哀川翔の娘についてまとめていきます。

哀川翔の娘(長女)の名前はMINAMI。(画像あり)

俳優や歌手など、多方面で活躍する哀川翔さん。

そんな哀川翔さんには、実子と連れ子を合わせて5人のお子さんがいらっしゃいます。

そんな哀川翔さんの長女の名前は「MINAMI」さんといいます。

哀川翔さんの“長女”一人目はみなみさん。

1984年7月19日生まれです。

みなみさんは哀川翔さんの子供達を含む芸能人の子供が多数通う和光高校を卒業後、多摩美術大学情報デザイン学科に進学しました。

そして、2006年に高校の同級生と音楽ユニットcossamiを結成。

スポンサーリンク

芸名をminamiとして活動し、2009年に獣の奏者 エリン」(NHK)のエンディングテーマに抜擢される等活躍しています。

デビュー当時は「ガールズフォークデュオ」と紹介されていましたが、2011年にキーボードが加入し3人になっています。

だそうで、2015年には哀川翔さんとミュージカル「HEADS UP!」で共演し、徹子の部屋にも出演したそうです。

こちらが長女MINAMIさんが父である哀川翔さんと共演した時の画像です。

上が徹子の部屋で、下がミュージカル共演した時のインタビューの画像です。

仲が良さそうなのが伝わってきますよね♪

そしてMINAMIさん、お顔がすごく小さい上にお美しいです。

哀川翔さんとはあまり似ていないように見えるのは私だけでしょうか?

哀川翔の娘(長女)は実子なの?

そんなMINAMIさんは哀川翔さんと似ていませんが、本当に哀川さんの実子なのでしょうか?

それについて調べてみたところ・・・

多賀英典さんと離婚した青木公美さんは1995年に哀川翔さんと再婚しましたが、多賀英典さんとの子供達は、青木公美さんと暮らしていました。

そして哀川翔さんと青木公美さんの間にも2人の子供が誕生。

そのため哀川翔さんは

・連れ子

1984年7月19日生まれの長女・みなみさん

1988年生まれの長男、

1991年生まれの次男・英助さん

・実子

1996年8月10日生まれの三男・展成(てんせい)さん

1997年10月26日生まれの次女・桃子さんの5人の子供を育ててきたようです。

だそうで、長女のMINAMIさんは哀川翔さんの実子ではないということです。

通りで哀川翔さんと似ていないわけですよね。

ちなみに奥さんの前夫の多賀英典さんは、有名な音楽プロデューサー、奥さんの青木公美さんは元女優で、ミス・ユニバース日本選手権の北海道代表だったそうです。

左の女性が哀川さんの奥さんだそうですが、さすがものすごい美人ですね!

長女のMINAMIさんがお美しいのも頷けますよね。

実子でないMINAMIさんと、仲良さそうに共演されている哀川さんもまた、素敵なパパですね♪

哀川翔の娘(次女)の名前は福地桃子。(画像あり)

さて、お次は最近話題になっている、哀川翔さんの次女について調べてみました。

次女のお名前は福地桃子さんというそうです。

哀川さんにはもう一人娘さんがおられます。

こちらは実の娘で、福地桃子さんという方です。2014年、17歳のときに哀川さんとドラマで共演されました。

当時高校生で芸能活動はほぼゼロでしたがドラマでも哀川さんの娘役として出演されました。

この時点ではまだ芸能界デビューはしておらず、哀川さんも「まだ」とコメントしておられました。

とのことで、次女の娘さんは哀川さんの実子だそうですね。

そしてこちらが福地桃子さんの画像です。

福地桃子さんは身長153cmと小柄でお顔立ちも含め、可愛い印象の方ですね♪

そして品の良さが外見ににじみ出ていると思いませんか?

お父さんはワイルドな雰囲気なのに・・・(笑)。

哀川翔の娘(次女)の年齢は?

そんな福地桃子さんの年齢は現在おいくつなのでしょうか?

生年月日:1997年10月26日(21歳)

出身:東京

身長:153cm

趣味:映画鑑賞、旅行

特技:バレーボール

だそうです。

まだまだお若いですね♪

哀川翔の娘(次女)が女優デビュー!

そんな福地桃子さんが女優デビューしたと、最近話題になっています。

それについて調べてみました。

こちらは2017年の記事です。

俳優・哀川翔(55)の次女、福地桃子(19)が、本格デビューすることが1日、分かった。

10日放送のフジテレビ系バラエティー「良かれと思って!」(水曜、後10・00)で親子共演するなど、すでに5本以上の番組が決定。

女優の新垣結衣(28)に憧れ同じ事務所に所属した“Vシネマの帝王”の末っ子が、ベールを脱ぐ。

ガッキーのように愛される女優を目指し、デイリースポーツの取材に「(2世タレントの)肩書きを超せるように、一生懸命目の前のことをやっていきたい」と意気込んだ。

だそうです。

福地桃子さんの女優デビュー自体は2016年『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』(テレビ東京)だったそうですが、哀川さんの娘ということを公表したのが2017年放送の「良かれと思って!」での親子共演からみたいですね。

福地桃子さんは、“哀川の次女としてではなく「本名の福地桃子として女優になりたい」”と語っていらっしゃるそうで、女優への意気込みの強さが感じられますよね♪

哀川翔の娘(次女)がかわいいと話題に!

そんな福地桃子さんが可愛いと最近話題になっているそうです。

最近、とても気になる女優さんの1人、福地桃子さん!

最初は、大好きだったドラマの次の枠にでるー、くらいの認識だったのが、ふーんとちょっと調べて写真や動画とかをみていると、めっちゃ可愛い❤とはまりました❤

との声があります。

そんな可愛い福地桃子さんの可愛い画像を集めてみたのでどうぞご覧ください♪

特に笑った顔がめちゃくちゃ可愛い♪

と思いましたが、いかがでしょうか?

これで身長が153cmの色白さんなので、実際に見るともっと可愛いらしいんでしょうね♪

哀川翔の娘(次女)が足立梨花やダヒョンに似てる!

福地桃子さんが女優の足立梨花や、韓国の音楽グループの一人であるダヒョンに似ているとの声もあるのですが、実際はどうなのでしょうか?

画像を比較して検証していきたいと思います♪

まずは足立梨花さん。

そしてこちらが福地桃子さん↓

こ、これは・・・すごく似ていると思いませんか?

姉妹だと言われても信じてしまいそうです(笑)

これは似ていると話題になっても納得ですね♪

そしてお次はダヒョンさん↓

スポンサーリンク

こちらもまたお顔が似ているといえばすごく似ていますが、メイクの影響もあるのかな?

福地桃子さんの方が目が丸いですね♪

以上、検証結果はお2人とも噂どおりすごく似ています!

髪型まで似ていますもんね♪(笑)

哀川翔の娘(次女)がブサイクとの声も?

そんな福地桃子さんに「ブサイク」との声もあがっているそうです。

えぇ!?さっき可愛いって言ってたやん!ってなりそうですが、それについて調べてみたところ、このような声が飛び交っているそうです。

・えっ、ぶすだね。。
・ぶっせーなマジでいつから世襲になったんだよ
・濱田岳が女装したみたいだな
・これでカメレオンの女王は無理
・本人は鏡で自分の顔を見て通用するのか判断してるのかな?
・叩く気にもならない顔
・また親の七光り不細工が芸能界デビューしたか

こ、怖いです・・・(苦笑)。

私は福地桃子さんについては、確かに超がつく美人ではないとは思いますが、可愛らしく雰囲気のある女優さんだと思います。

しかし、見方は人それぞれですからね。

そしてここまで批判される理由は、どうやら哀川翔の娘ということで、「親の七光りだ」との声があるからだそうです。

確かに親の七光り感は否めませんが、顔が良い人だけが女優をやるわけでもないですから、福地桃子さんには批判に負けずに演技を磨いて、見返してもらいたいですね♪

また、二世芸能人はたくさんいますが、才能や見込みがなければ猛プッシュはされないですし、それだけでは生き残るのは難しいでしょう。

哀川翔の娘(次女)の出演ドラマ・映画・CM一覧

さて、ここで福地桃子さんがどのようなドラマや映画などに出演されているのかを見ていきましょう♪

・映画

・あまのがわ(2018年下半期公開予定)
あの日のオルガン(2019年2月公開予定)

テレビドラマ

・借王シャッキング〜華麗なる借金返済作戦〜(2014年12月17日、テレビ東京)

・潜入捜査アイドル・刑事ダンス(2016年10月9日 – 12月25日、テレビ東京)

・CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2017 スペシャル“胸キュン”ドラマ「愛が呼ぶほうへ」(2017年12月25日、TBS)

・あなたには帰る家がある(2018年4月13日 – 6月22日、TBS) – 池田こはる 役

・チア☆ダン(2018年7月13日 – 9月14日、TBS)

・連続テレビ小説 なつぞら(2019年4月1日 – 9月28日 [予定]、NHK)

・広告

産業経済新聞社(2018年6月 – )- イメージキャラクター

以上です。

2016年に女優デビューをされてから、もうすでにこんなにも出演作があるんですね。

出演作品の中には哀川さんとの共演作品もあるそうなので、興味ある方はぜひご覧になってみてはいかがでしょうか♪

哀川翔の娘(次女)がドラマ「チアダン」に出演!

そんな福地桃子さんはあの人気ドラマである「チア☆ダン」にも出演されたそうです。

俳優・哀川翔の次女で女優の福地桃子が、土屋太鳳が主演する7月期のTBS系金曜ドラマ『チア☆ダン』(毎週金曜22:00~)に出演することが8日、わかった。

映画の主人公たちが属するチアダンスチーム“JETS”とは別の高校の生徒たちが、“できっこない夢”を目指してまい進する姿を描いていく。

福地は、チアリーダー部に所属する2年生で、チアリーダー部のナンバー2的存在の芦田さくら役を演じる

こちらは2018年5月の記事から引用。

「チア☆ダン」といえば広瀬すずちゃん主演の映画が話題になりましたよね。

ドラマ「チア☆ダン」のメインキャストの8人以外は、1000人超えのオーディションで選ばれたそうですよ。

ダンス経験や運動神経や厳しい練習に耐えられるかなども踏まえて、選ばれたそうです。

福地桃子さんもその選ばれた中の一人ってわけですね♪

哀川翔の娘(次女)は「ブラックペアン」にも出演?

福地桃子さんはさらに、ドラマ「ブラックペアン」にも出演されていたという噂があるそうですが、こちらについては情報が見つかりませんでした。

ブラックペアンに出演していたのは、伊藤蘭さんと水谷豊さんの一人娘として注目を浴びている、女優の趣里さんだそうです。

こちらが趣里さんですが、どなたかが福地桃子さんと間違えたのでしょうか…?

哀川翔の娘(次女)が映画「あまのがわ」で初主演!

そんな福地桃子さんは、今年映画初主演を果たしたそうです!

その映画のタイトルは「あまのがわ」。

俳優・哀川翔の娘で女優の福地桃子が映画デビュー作にして初主演を務める映画『あまのがわ』(2019年2月公開)の特報映像が公開された。

本作は、大好きな太鼓を母に反対され、心を閉ざして不登校になった高校生・史織(福地)と、交通事故で体の自由が効かなくなり生きる目的すらも見失った青年・星空の心の成長を描く。

だそうで、映画デビュー作にして初主演を務めたそうです。

すごいですね!

ここで頭をよぎるのが「親の七光り」批判ですが・・・(笑)

もちろんお父様の影響力もないとは思いませんが、画像や動画などを見る限り、やはり七光りだけで女優活動ができているとは思えませんね。

映画のお写真も雰囲気があって素敵です♪

哀川翔の娘(次女)がgramのCMにも出演!

映画デビューを果たした福地桃子さんですが、CMにも初出演されたそうですよ♪

cafe gramのCMに新たに福地桃子さんが出演することになりました!

とのことで、そちらのCM画像を集めてきたのでぜひご覧ください♪

相変わらず笑顔が可愛らしく、カフェ店員にピッタリですね♪

gramのCMに起用されるのも頷けます。

こんな可愛らしい笑顔の店員さんがいたら、つられてこっちまで笑顔になりそうです。

哀川翔の娘が甲状腺の病気という噂について

哀川翔の娘が甲状腺の病気との噂がありますが、福地桃子さんのことなのでしょうか?

それについて真相を調べてみました。

甲状腺の病気なのでは?

と噂されているのは哀川翔さんの長女のMINAMIさん。

MINAMIさんはcossamiというグループでボーカルを務め、歌手やタレントとして活動しています。

そんなMINAMIさんが哀川翔さんと一緒に「徹子の部屋」に出演した時のこと。

MINAMIさんの首のまわりが腫れているように見えたそうです。

首まわりが腫れるというのは甲状腺の病気の特徴なので、徹子の部屋を見ていた視聴者は「哀川翔の娘は甲状腺の病気なのか?」と思ったようですね。

この件について調べてみたところ、特にMINAMIさんが病気持ち、という情報は見つからなかったので別の理由で腫れていたのでしょう。

なるほど。

甲状腺の病気を疑われたのは長女のMINAMIさんで、疑われた理由は「首まわりが腫れていたから」だそうですが、MINAMIさんが甲状腺の病気だという情報はないということですね。

一言でいうと「デマ」だそうです。

しかし、デマでよかったです。

ということで、これからも長女MINAMIさん、次女の福地桃子さん共々、テレビや映画などでお父様に負けないぐらいの活躍をされることを楽しみにしていましょう♪

以上、哀川翔の娘についてのまとめでした。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする