浜野謙太の娘は病気・障害なの?ドラマ「グッドドクター」の撮影現場に?

ミュージシャンで俳優の浜野謙太さんの娘さんについてまとめました。

病気で障害があると言われていますが、その真相に迫ります!

ドラマ「グッドドクター」の撮影現場に娘さんを連れて行った時の事をご紹介!

浜野謙太の娘は病気・障害なの?

浜野謙太さんのInstagramを見ていると、ちょくちょく娘さんが登場します。

名前は「琴ちゃん」です。

ただ、浜野謙太さんの娘さんは病気を持っているようです。

それは、娘さんが生まれる前に分かった心臓疾患でした。

ですから出産後すぐに心臓の手術が出来たそうです。

スポンサーリンク

その後、2歳になった時も「フォンタン手術」を受けました。

「フォンタン手術」とは一言でいうと、「ひとつの心室で直列循環を作る手術」のことです。

浜野謙太さんは娘さんが生まれた時、このように語りました。

自身のブログで「6月18日 2.400gの小さな女の子が産まれました」と報告。

愛娘は「うまれつき心臓の具合が優れないようでもう少し治療が必要です。

今はまだ入院中なので離ればなれの生活を送っています」という。

「病気のことが分かったのは妊娠中期のことです。

はじめはやはりショックが大きかったです。

でも妊娠中に分かったおかげで、しっかりと準備ができた上で娘を迎えることができました。

娘は産まれて数日での手術にも耐え、ちびっ子のくせにミルクもよく飲み、面会する度にたくましい姿を見せてくれます」といい、もうしばらく入院がつづくことから「娘との生活の様子は治療が落ち着いてからになるかと思います」と明かしている。

子供が病気の時ほど親の無力さを感じる時はありません。

浜野謙太の娘は現在病気を治療した?

浜野謙太さんの娘さんは産まれてすぐと、2歳の時に「フォンタン手術」を受けました。

ただ、手術を受けたからといって、それで完治したということではなく、薬は飲み続けなければなりません。

そして、成長に合わせて様々なケアが必要となってきます。

これから先も病気とは付き合っていかなくてはならない状況ではありますが、だんだん体力がついてくると、負担もかなり少なくなるようなので、琴ちゃんには病気を乗り越えて欲しいですね。

浜野謙太の娘の幼稚園はどこ?

スポンサーリンク

障害があると普通の幼稚園に通うことは、よほどの理解とサポートが整っていない限り難しいようです。

そこで、浜野謙太さんご夫婦が娘さんに合った幼稚園を探した結果、いい幼稚園とご縁があったようです。

そこが障害者を受け入れてくれる数少ない認可保育園でした。

「1ヶ月の慣らし保育を経て、今日6/1娘の琴が正式に入園。

障害児保育ヘレンは、重度の障害の子たちから、琴のような軽度な感じまでを長めの時間受け入れ体制がある画期的な認可保育園。」

こういった認可保育園はもっともっと増えていくべきですよね。

安倍総理、何とかしてくれませんか!?

この琴ちゃんの入園に際して、ファンや周りの人からはこんなお祝いコメントが多く届きました。

「入園おめでとうございます」

「すくすく育ちますように」

「田舎でこういう施設が全くなく、必要性を毎日感じています。」

「ハマケンさんの呼びかけや紹介がいろんな1歩に繋がると思います!」

「私も10年前知っていたらなぁ、、と思いました。」

有名人の浜野謙太さんが娘さんを通して、障害者に関する問題を提起して、もっともっと障害者に優しい国に変えていってもらいたいです。

浜野謙太が娘とドラマ「グッドドクター」の撮影現場に登場!

2018年7月12日から放送されていたドラマ「グッドドクター」に、看護師役として出演した浜野謙太さん。

その撮影現場に娘さんを連れて行った様子をインスタでアップしました。

子供向けのおもちゃに囲まれた現場は長女も大喜びだったようで、パパと“お医者さんごっこ”で盛り上がったようだ。

「グッドドクター」は自閉症スペクトラム障害を持つ主人公が、周囲とのコミュニケーションに問題を抱える一方で、驚異的な暗記力を持つサヴァン症候群の研修医として活躍するお話しです。

同じ障害者という面から見ても、浜野謙太さんには思い入れがあったのでしょうね。

現場の共演者やスタッフさんからも、琴ちゃんは温かく受け入れてもらえたようです。

子供がお父さんの仕事現場を見れる機会って少ないですから、娘さんも全て理解出来てなかったとしても、何か空気感みたいなものは感じられたのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする