声優・原えりこの娘は松下莉子。鶴ひろみとアンパンマンで共演?

今回は「それいけ!アンパンマン」の「ピョン吉」役などで有名な声優の原えりこさんについてまとめてみました。

声優・原えりこの娘は松下莉子。

原えりこさんは、1980年代から1990年代前半までを中心に活躍したアニメの声優さんです。

以下、原えりこさんが声優としてどんな役を演じていたか、プロフィールと略歴です。

1959年(昭和34年)11月1日生まれ。

東京都出身。

高校卒業後、声優の道へ進む為に専門学校東京アナウンス学院に入り、1982年に「逆転イッパツマン」の「放夢ラン」で声優デビュー。

ときめきトゥナイト」の「江藤蘭世」で初主演。

スポンサーリンク

その後は、「機動戦士ガンダムZZ」の「エル・ビアンノ」、「きまぐれオレンジ☆ロード」の「檜山ひかる」といったメイン級の少女役や、「銀河漂流バイファム」の「シャロン・パブリン」の様な男の子っぽい女の子や、「スラムダンク」の「彩子」(※湘北バスケ部マネージャー)などを演じている。

一時期、芸名を「光野栄里」に改めたものの、「原えりこ」と言う芸名の影響力が大きく元に戻している。

現在でも「それいけ!アンパンマン」の「ピョン吉」役で声優活動は続けており、個人ブログでも仕事の依頼を受け付けている。

娘はミュージカル女優の「松下莉子」。

引用:原えりこ – ニコニコ大百科

個人的には「機動戦士ガンダムZZ」の「エル・ビアンノ」と「スラムダンク」の「彩子さん」が印象に残っています。

さて、原えりこさんの娘は「松下莉子」さんといいます。

出典:ファン★ファン★ファン★

松下莉子さんはミュージカル女優をやっているみたいで、いわゆる「子役」になります。

ただ、上記の写真は2006年時点のもので、2002年~2006年までは、ミュージカルなどのオーディションをいくつも受けて活動していたようですが、2006年にブログ閉鎖。

新しいブログに移ったようですが、新しいブログも削除されており、その後の足取りがつかめませんでした

現在はおそらく17~20代前半くらいの年齢だと思いますので、まだ芸能活動を続けているのか、やめて一般人になっているのかは微妙なところですね。

本人かどうかはわかりませんが、2018年4月、以下のオーディションの出演者側に同姓同名の名前がありました。

『プランチャイム新グループメンバー公開オーディション <ここが僕らのファーストステージ>』

◇出演

北川雄也、本間勇二ロイド、赤塚萌斗、中村賢人、草野未歩、廣瀬徹、拳多、松下莉子、縣将真、深井ヒロト、HERO、高根正樹 以上12名

引用:Q 1721 公開オーディション決定!

スポンサーリンク

ひょっとして、松下莉子さんはまだ芸能活動を頑張っているのかもしれません。

ちなみに、「原えりこ」さんと結婚した旦那の情報ですが、全く出てきませんでした

声優・原えりこが鶴ひろみとアンパンマンで共演?

原えりこさんを調べていると、同じ声優の「鶴ひろみ」さんとアンパンマンで共演した、という話題が出てきました。

確かにアンパンマンで共演してはいます。

原えりこさんは「ピョン吉」、鶴ひろみさんは「ドキンちゃん」ちゃんをそれぞれ演じていますが、「ピョン吉」と「ドキンちゃん」にはそこまで大きな絡みがないような気がします。

ドキンちゃん」と「しょくぱんまんなら何か話題になるのはわかる気がしますが・・・。

※↑鶴ひろみさん。

何がなんだかよくわからなかったんですが、お互いの過去の共演作をみて理解できました。

きまぐれオレンジ☆ロード」で、主人公の「春日恭介」と三角関係になるダブルヒロインをお互い演じていました。

ショートカット元気で活発なヒロイン「檜山ひかる」を「原えりこ」さんが、ロングヘアー大人っぽいヒロイン「鮎川まどか」を「鶴ひろみ」さんがそれぞれ演じています。

きまぐれオレンジ☆ロード」のダブルヒロインが時を経てアンパンマンで共演した事が話題になったんだと思います。

ちなみに、「鶴ひろみ」さんは「きまぐれオレンジ☆ロード」にかなりの思い入れがあるみたいです。

鶴は同作品に対してはかなり思い入れを示しており、歴代の演じてきた女性キャラクターの中でもまどかは特に気に入っているという。

「本当に悪い子ではないけど、決していい子ちゃんじゃない、影の部分もあって魅力的なキャラクター」。

まどかのお陰で役の幅が広がった」とも発言している。

当時はまどかに似せた髪型にしていた

引用:鶴ひろみ – Wikipedia

そういえば、「鶴ひろみ」さんの写真はロングヘアーが多かったです。

原えりこ」さんの写真はショートカットが多かったので、「原えりこ」さんも「檜山ひかる」を意識していたのでしょうか?

出典:原 えりこ先生 からのメッセージ

いかがだったでしょうか?

原えりこ」さんは現在、講師としても活躍しているみたいです。

総合学園ヒューマンアカデミー渋谷校で講師となっている。

講師:原えりこ 担当科目:表現実習

一言:落ち込むことはあるけれど、ぜったい夢をあきらめない!

そんな前向きな気持ちと、地道な努力が、運を運んで来るのです。

ライバルは、自分自身です!

引用:現役プロ講師陣 | 【声優・俳優専門の学校】総合学園ヒューマンアカデミー

”原えりこイズム”を受け継いだ声優さんが誕生して、業界が活性化すればいいな、と思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする