神部冬馬には娘がいるの?学歴や大学について。山梨によく行くの?

有名フォークシンガー「イルカ」さんの息子で自身もシンガーソングライターとして活動されている神部冬馬(かんべとうま)さん。

娘さんがいらっしゃるんでしょうか?

学歴や大学について、山梨によく行く?このあたりの情報をまとめてみました。

神部冬馬には娘がいるの?

神部冬馬さんには娘さんがいらっしゃるのでしょうか?

まず、現在ご結婚はされているみたいですが・・・どうもバツ1みたいです。

そんな19歳の時にできちゃった結婚します。そして子供は娘さんが誕生しています。

結婚生活は上手くはいきませんでした。わずか1年で離婚

スポンサーリンク

理由は嫁に逃げられたみたいです。実家に帰ると言って出ていったそうです。

子供は神部冬馬さんが引き取りました

引用:https://majisuka.net

どうも一度目の結婚のときに娘さんが誕生しているみたいですね。

娘さんの情報は他には出てきませんでした。

その後、今の奥様と再婚されているみたいです。

出典:https://oreno-trend.biz

おそらく、こちら↑が今の奥様と思われます。

現在は神部冬馬さんのマネージャーをしています。

前妻とは逆で仕事でも一緒です。

今度は仲が良さそうでなによりですよね。

引用:http://rakiam.com

マネージャーを奥様がされているんですね、前妻との間の娘さんも一緒に暮らされているみたいです。

イルカさんやイルカさんのご両親も子育てに協力されているそうです。

神部冬馬の学歴について

https://www.instagram.com/p/BXNPScynXGh/?utm_source=ig_web_copy_link

現在はご両親の影響をうけてかシンガーソングライターをされている神部冬馬さん。

以下、そんな彼のシンガーソングライターとしての略歴です。

ソロで活動するフォークソングのシンガーソングライター。

ラジオパーソナリティとしても活動を行い、近年はバラエティ番組や舞台にも出演している。

父は元シュリークスの神部和夫、母はフォークシンガーのイルカである。

2015年12月19日放送の有吉反省会に出演して、イルカ離れができないことを反省し禊として一時的にクジラに改名した。

名前の由来は冬に生まれたことによるものであり、出生翌年の1979年9月にリリースされた母イルカのアルバム「いつか冷たい雨が」の中で「冬の馬」という曲が発表されている[3]。

多くの楽曲を制作し、「小さき者」「君は青い風」「ESCAPISM」「BoardingPass」「夢見るくじら」といったCD(シングル/アルバム)をリリースしている。

引用:https://ja.wikipedia.org

一時的にせよ、クジラに改名ってのが面白いですね。「夢見るくじら」というCDをリリースしたのは偶然でしょうかw。

そんな神部冬馬さんの学歴についてなんですが、色々調べても高校までの情報が不明でした。

ですので、シンガーソングライターを志した大学時代からいきたいと思います。

神部冬馬の大学はどこ?

View this post on Instagram

スポンサーリンク

来週だお(;_;) 興味ある人はご予約お願い致します! YBS(山梨放送) 「てててTV」 の人気企画 「路線バス珍道中」 で一緒にバス旅ロケをさせて頂いている 「神部冬馬(かんべとうま)」さん と一緒にライブをします! 2019年1月30日(水) 19時半開場 20時開演 山梨県甲府市丸の内1-2-8 3階(甲府駅前南口) 「Red blind(レッドブラインド)」 チケット3千円(1ドリンク込み ピザ無料) 数を把握したいのでぴっかり高木か、神部冬馬、レッドブラインド(クレバースタジオ)に事前に予約を入れて下さいませ(;_;) #山梨 #住みます芸人 #Dragonball #ドラゴンボール #ナッパ #nappa #神部冬馬 #イルカ #クジラ #なごり雪 #レッドブラインド #REDblind #甲府 #バー #BAR #yamanashi #fuji #Japanese #Japan #シンガー #singer #歌 #song #comedian #guitar #ギター #酒 #お笑い #ライブ #LIVE

A post shared by ぴっかり高木 (@pikkaritakagi) on

大学には通っていたみたいですが、では神部冬馬さんの大学はどこなのでしょう?

調べてみたところ、彼は青山学院大学の教育学部に進学し、バンド活動を並行してされていたことが分かりました。

しかし、音楽の道一本で生計を立てるために退学されているため、学歴は青山学院中退ってことですね。

普通の人であれば青山学院にせっかく入れたのにもったいないと思うかもしれませんが、「音楽で生計をたてようと決意」ってところがイルカさんのDNAを感じます。

父親もフォークソンググループ「シュリークス」の神部和夫さんなので「音楽に目覚めない方がおかしい家系」ってところでしょうか。

神部冬馬は山梨をよく訪れるの?

神部冬馬さんについて調べてみると山梨というキーワードがでてきました、よく訪れているのでしょうか?

結論としては、よく訪れているみたいです

でもなんで山梨なんでしょうか?歌手活動と関係でも?

神部冬馬が山梨に行く理由

神部冬馬さんがよく山梨に行く理由、それは山梨のJリーグ「ヴァンフォーレ甲府」のサポーターだからのようです。

ヴァンフォーレ甲府関連のエピソードとして、以下のようなものがありました。

ゴール裏で応援していたところチームの方から公式シンガーとなるよう頼まれたそうです。

公式応援歌「君は青い風/泥だらけの靴」を歌ったり、サポーターとして運営のボランティア、ヴァンフォーレ後援会会長もされているそう。

そうした、山梨での活動がきっかけで山梨県公認の「やまなし大使」に任命されたり、県の情報番組でレギュラー出演もしているとか。

地域に密着した感じですっかり第二の故郷のようになっているようですね!

引用:https://allin8.net

出身は東京のはずなんですが、もう第二の故郷どころかメイン活動の半分近くを占めるようなフィールドになっちゃってるみたいですねw。

いくら有名歌手の息子でも「ヴァンフォーレ甲府」というチームと「山梨」を好きでなければ後援会長や大使、県の番組にレギュラー出演とかにはならないと思うので、よっぽど山梨とヴァンフォーレが大好きなんだと思います。

いかがでしたでしょうか?神部冬馬さんは「離婚と再婚」、「青山学院中退」と少し波乱があった現在までの人生だったでしょうが、音楽で生計を立てるという夢は叶っているようですし、現在は奥さんと娘さん、母と母の両親に囲まれて幸せを掴んでいるようです。

娘さんは、将来音楽関係に進んでも才能を発揮されるんじゃないでしょうか。期待して待つことにしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする