唐十郎には娘がいるの?国籍や逮捕の噂について。現在どうしてる?

唐十郎さんには娘さんはいるのでしょうか。

国籍や現在について、また逮捕の噂があると話題になっているようです。

そんな唐十郎さんの話題についてまとめました!

唐十郎には娘がいるの?

出典:https://cakes.mu

唐十郎さんには、娘さんがいるのでしょうか。

劇作家・作家・演出家・俳優として活躍中の唐十郎(からじゅうろう)さん。

長男は、俳優・小説家・映画監督の大鶴義丹さん、長女は、女優大鶴美仁音(みにょん)さん、次男は、大鶴佐助さんです。

引用:https://asuka-shimizu.com

娘さんは大鶴美仁音(みにょん)さんというそうです。

スポンサーリンク

出典:https://www.daily.co.jp

女優をしているようですね。

再婚したお嫁さんとの間には子供が二人誕生しています。

一人目は大鶴美仁音さん。

唐十郎ので、女優大鶴美仁音によるエッセイ「父のこと」を掲載。

引用:https://happy-aya-show.org

そんな美仁音さんの画像がこちらです。

出典:http://kangekiyoho.blog.jp

綺麗な方ですよね!

唐十郎の国籍はどこ?

出典:https://asuka-shimizu.com

唐十郎さんの国籍はどこなのでしょうか。

唐さんは、東京府東京市北上野(現在の東京都台東区)のご出身(もちろん国籍は日本です。)

引用:https://koimousagi.com

どうやら、唐十郎さんの国籍は日本のようですね。

唐十郎に逮捕の噂が?

出典:https://芸能人の息子まとめ.com

唐十郎さんが逮捕されたという噂が話題になっているようですが、どうなのでしょうか。

唐十郎さんにまつわる事件の一つに、1969年の「新宿西口公園事件」というものがあります。

東京都の中止命令を無視し、新宿西口へ無許可でテントを建て、公演を決行

公演終了後「都市公園法」違反現行犯逮捕されました。

引用:https://asuka-shimizu.com

どうやら実際に逮捕されたことがあるようです。

出典:https://ameblo.jp

詳しくみていきましょう。

1967年8月、新宿の花園神社境内に紅テントを建て、「腰巻お仙 – 義理人情いろはにほへと篇」を上演。(女性の腰巻きが紅色なことから命名されたそうです)

この紅テントでの公演は、話題を呼び、しばらく、上演は続いたのですが、やがて、公序良俗に反するとして、地元商店連合会などから排斥運動が起こります。

そして、ついに、1968年6月には、新宿花園神社での上演が出来なくなってしまうのですが、唐さんたちは、新宿西口中央公園に、ゲリラ的に紅テントを建てて、「腰巻お仙 – 振袖火事の巻」を無許可で上演

すると、公演中、機動隊に囲まれ、公演終了後、唐さん、李さん、笹原さんは、逮捕されてしまったのでした。

引用:https://asuka-shimizu.com

紅テントはこのような感じのものだったようですね。

スポンサーリンク

出典:https://asuka-shimizu.com

他にも、どうやら逮捕や違反行為の噂があるようです。

公演終了まで、機動隊を待たせるとは、多少は取り締まる側も理解があると言ってもいいのでしょうか?

他にも弾は入ってはいなかったものの、本物の拳銃を使用した演劇を行い、銃刀法違反という話もありました。

引用:https://happy-aya-show.org

演劇に本物の銃を使用したという話もあるようですね。

出典:http://www.asahi.com

また、再び逮捕されてしまったとの話題もあるようです。

また、翌年の1969年12月には、「少女都市」公演初日、寺山修司さんが、葬式用の花輪を贈ってこられるのですが、これに、激昂した唐さんは、1週間後、劇団員を引き連れて「天井桟敷」を襲撃。(寺山修司さんは、唐さん同様に、アングラ演劇で、活躍されている劇作家で、劇団「天井桟敷」の主宰者)

唐さんは、寺山さんらとともに、再び、逮捕されています。

寺山さんは、葬式用の花輪を贈ったことについて、「ユーモアのつもりだったが分かってもらえなかった」と、おっしゃていたそうですが、唐さんはこれに対して、ユーモアのつもりなら自分で持って来い、そもそも話を聞こうと思って行っただけ。

これは殴り込みではない。と反論

ただ、「天井桟敷」の旗揚げ公演の際、唐さんは、中古の花輪を贈っていたそうなので、これは、明らかに、寺山さんの仕返しでしょうね。(二人ともこどもか(^_^;))

引用:https://koimousagi.com

演劇の世界は、人間関係などなかなか難しいようですよね。

さて、このように、数々の武勇伝を持つ唐さんですが、本業である、演劇においては、1970年、「少女仮面」で、「第15回岸田國士戯曲賞」を受賞され、その後、海外公演を目指して行かれます。

演劇へのこだわりは熱く、誰にも止めることが、できないのですね。

引用:https://koimousagi.com

これらの話題からも、唐さんなりのこだわりを感じますね。

唐十郎は現在どうしてる?

出典:https://www.amazon.co.jp

数々の武勇伝を持つ唐十郎さんですが、現在はどうしているのでしょうか。

2012年に自宅前で転倒し、頭部を強打し流血。

救急搬送された結果、脳挫傷と診断。

その後、目立った活動が見られず、病状が心配されたのですが、2015年小説・随筆集である「ダイバダッタ」を出版されました。

1960年代より「特権的肉体論」を提唱し、特異な肉体と紅テントを武器に演劇活動を続けてきた鬼才・唐十郎。

2012年5月に脳挫傷の大ケガを負った氏の6年ぶりの新刊『ダイバダッタ』が4月23日に刊行されます。

しかし、唐さんは、翌月の5月26日、自宅前で転倒し、頭部を強打。

救急車で病院に搬送されると、「脳挫傷」と診断されてしまいます。

そして、8ヶ月の入院の末、退院されると、リハビリに励まれ、2015年には、著書「ダイバダッタ」を発表されるまでに回復されるのですが、2016年9月時点では、正常な会話が難しい状態なのだとか・・・

引用:https://芸能人の嫁特集.com

どうやら頭部を強打し、脳挫傷の大けがを負ってしまったようです。

出典:https://matome.naver.jp

その後リハビリを経て、著書を出版したようですが、もしかしたらまだ本調子ではないのかもしれませんね。

2018年2月の節分には豆まきをされていたというツイートがみられました。

「威光山法明寺・雑司が谷鬼子母神 節分追儺会」

平たく言うと近所の神社の豆まきに行ってきた。

#唐十郎 #城戸真亜子 #谷隼人 #小池百合子 http://ift.tt/2ECJ4JU 17:45 – 2018年2月3日 Kenji Suzukiさんの他のツイートを見る

お元気そうですね。

引用:https://www.pinterest.ca

豆まきができるほど、お元気になったのかもしれませんね。

元気に過ごされていることを願うばかりですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする