桂あやめには娘がいる?シングルマザーなの?若い頃の画像は?

今回は桂あやめの娘や若い頃などについてまとめていきます。

桂あやめには娘がいるの?

女性落語家である桂あやめさんに娘はいるのでしょうか?

それについて調べてみたところ・・・

2002年, 38歳の時にに女の子を出産。

出産した年数からすると現在お子さんは15歳。

思春期真っ只中ですが、女で一つで育てていて

かっこいいですね。

とのことです。

スポンサーリンク

桂あやめさんには娘さんがいるということですね。

ちなみにこの情報は2017年のものなので、現在娘さんは16歳ということになります。

青春真っ只中なお年頃ですね♪

娘さんに関しては情報が一切出てこないので、一般人であるということが考えられます。

桂あやめは現在シングルマザーなの?

桂あやめさんは現在シングルマザーだそうです。

桂あやめさんは現在シングルマザーなのですが、どうやらお子さんの父親にあたる人とは入籍していないようです。

1988年に4歳年上の照明技師の方結婚、しかし1991年に離婚

この結婚した夫との間に子供はいなかったようです。

なるほど。

落語家をしながらお子さんを女手ひとつで育てていらっしゃるんですね。

娘さんの父親と籍を入れなかった理由は何なのかはわかりませんが、やむを得ない状況だったのでしょうか。

38才で出産だと、体力的にもシングルマザーとしてのもたくさんあると思いますが、がんばって子育てをされているのでしょうね。

もちろん娘さんの父親が誰なのかも公開されていないのですが、娘さんが時々父親と会えていたりしたら良いなあ、と私は思ってしまいます。

よほど最低な親とかでない限り、やっぱり子供には両親が必要だと思うので。

なにはともあれ、家族の愛の形は人それぞれだと思うので、女手ひとつで育てられている桂あやめさんはご立派ですよね。

桂あやめの若い頃の画像

桂あやめさんの若い頃が気になる方が多いようです。

個人的な意見ですが、桂あやめさんの現在のお顔を見る限り、美人さんだと私は思っています。

ということで、桂あやめさんの若い頃の画像を探してきました!

超少なかったのでこれだけですが・・・

いかがでしょうか?

個人的には、一枚目は笑顔が素敵ながらも、やっぱりお顔が整っていらっしゃるなぁという印象で、二枚目はパワフル!といった印象を抱きました。

スポンサーリンク

みなさんはどう思いましたか?

ちなみにこの画像が何年前かは不明ですが、現在よりはだいぶお若いんじゃないかと思われます。

桂あやめが巻き込まれた事件について

じつは桂あやめさんは、過去にとんでもない事件に巻き込まれていらっしゃるそうです。

その名もスナックママ連続殺人事件です。

名前からして恐ろしさがひしひしと伝わってきますよね。

ちなみにこの事件がどんな事件かというと…

スナックママ連続殺人事件(スナックママれんぞくさつじんじけん)とは、1991年(平成3年)12月に、兵庫県・島根県・京都府でスナックを経営する女性4人が、当時35歳の男K(後にNに改姓)に殺害された事件。

警察庁広域重要指定119号事件に指定された。

といった事件で、桂あやめさんはこの事件の犯人に、5人目のターゲットとして殺されかけたということみたいです。

カナリの衝撃ですよね。

では一体どのような状況だったのか、もう少し詳細に調べてみました。

スナックママ事件というものが、1991年に起こったようなのですが、その事件の犯人の西〇正〇が、桂あやめが暮らしていた部屋に隣に住んでいる住人と偽り侵入しいきなり首をしめられたようです。

これは怖いですよね、私の友人の女性は隣人が窓の外からずっと覗いていたなんて話を聞いたことがありますが、こんなレベルではないですね(笑)

また、その際に14万円も現金を奪われていたようですが、その後通報をし被疑者逮捕に至ったようですね。

殺人未遂ですんで良かった…と、私はまずそう思いました。

これは精神的にトラウマになるレベルの出来事ですね。

私なら当分、一人で家にいるのが嫌になると思うし、一人で行動したくなくなりますね。

ちなみに14万円の現金を奪われたと書かれていますが、それにはこのような裏話しがあったようです。

首を絞められたことで失神してしまいましたが、目がさめるとまだそこに犯人がいて、また襲われそうになったので命乞いでも何でも犯人と会話しようと必死になったそうです。

お金の場所を教え、とにかく気分を害すると殺されると思い、落語で鍛えた話術で相手が気持ちよく話せるように努め、犯人を落ちつかせることに成功!

お金だけ持ち去って出ていきました。

冷静な判断で命拾いしたということですね。

1991年ということは、桂あやめさん27才の頃でしょうか。

これは、なかなかできることではないと思います。

犯人も桂あやめさんの話術で落ち着かされたというのもまた凄いですね!

そして何はともあれ、桂あやめさんが無事で、犯人も捕まって良かったです。

これからもシングルマザー落語家として、活躍する姿を見せてほしいですよね♪

以上、桂あやめについてのまとめでした。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする