菊池麻衣子の娘の学校はどこ?実家や病気の噂。現在について。

今回は菊池麻衣子の娘や病気の噂などについてまとめていきます。

菊池麻衣子の娘の学校はどこ?

女優である菊池麻衣子さんには現在、娘さんが一人いらっしゃるそうです。

フジテレビ系「ごきげんよう」に出演し、長女が5歳になるまで授乳していたことを明かした。

菊池は5歳の長女を育てるシングルマザー。

この日の放送では、菊池が長女がおっぱいを吸うことをやめたがらず、「なかなか卒乳できなかった。」と苦労を明かした。

とのことですが、菊池さんが「ごきげんよう」に出演されたのが2013年なので、現在娘さんの年齢は10才ということですね。

10才ということは小学生ですが、どこの学校に通っているのでしょうか?

それについて少し調べてみましたが、娘さんの学校に関しての情報が全く出てきませんでした。

スポンサーリンク

菊池麻衣子さんではなく、菊池桃子さんの娘さんの学校に関する情報は出てきたんですが…。

ただ、娘さんに関する情報がほとんどないことから、娘さんは一般人である可能性が高いということでしょう。

また、菊池麻衣子さんは現在は離婚されていて、シングルマザーとのことです。

菊池麻衣子の実家の場所はどこ?

菊池麻衣子さんの実家はどこなのでしょうか?

これについて調べてみましたが、有力な情報は見つかりませんでした。

しかし、菊池麻衣子さんは東京都板橋区出身で、慶應義塾中等部慶應義塾女子高等学校を経て、慶應義塾大学商学部卒業とのことなので、ご実家が遠くへとお引越しされていなければ、現在も東京都にあるかもしれませんよね。

ちなみに菊池麻衣子さんが卒業した慶應義塾大学商学部は、難関校と呼ばれているとのこと。

慶應といえばお金持ちのご子息も通う学校ですので、やはり菊池さんは裕福ないいご家庭の出身だったのではないかと思われます。

慶應義塾女子高校の偏差値は73という超難関です。

容姿端麗で成績優秀、絵に描いたようなお嬢様だったようです。

このような情報を見ると、菊池麻衣子さんの実家が気になるのも無理はありません。

が、菊池麻衣子さんの父親は普通のサラリーマンだったそうです。

高収入サラリーマンだったのか、もしくは菊池麻衣子さんの父親世代だと、バブルも経験されていると思うので、その影響などもあったのかもしれません。

もしかしたらご実家も立派な一軒家かもしれませんよね。

菊池麻衣子に現在病気の噂が?

そんな菊池麻衣子さんに現在病気の噂があるとのことですが、実際はどうなのでしょうか?

このような情報を見つけました。

女優の菊池麻衣子(32)病気のため9月4日から名古屋・名鉄ホールで始まる舞台「おふくろさん万才!!」を降板することが21日、発表された。

スポンサーリンク

代役はNHKの朝ドラ「ふたりっ子」で菊池と双子役を演じた女優の岩崎ひろみ(29)が務める。

所属事務所では舞台の時期に療養が必要と診断されました。重病ではありませんが、病名は控えさせていただきます」と説明。

入院の時期などについても明らかにしなかった。

菊池は、自身のHPで「楽しみにしていたので本当に残念です。体調が回復いたしましたら、皆さまにまた観ていただけるよう頑張ります」との直筆コメントを掲載した。

こちらは2006年の記事です。

今から12年前なので、菊池麻衣子さんが過去に病気をしていたことは事実ですが、現在は病気をしていないということですよね。

現在の姿は、菊池麻衣子さんのブログでも覗うことができるそうですが、元気な姿を見せているとのことです。

菊池麻衣子の病名は?

菊池麻衣子の病名について調べてみましたが、やはり病名についての情報は見つかりませんでした。

ただ、病名を公開しなかったことから、「婦人科系の病気?」なんて噂もあるみたいですが、それもただの噂にすぎず、病名が何だったのかは未だに謎のままだそう。

特にファンの方々はすごく心配されたのではないでしょうか…。

また、このような情報も目撃しました。

ご本人のプログの中にも、花粉症も糖尿病も膠原病も無くなる時代がくるのかな?と書かれている

どうも小さい頃から体は強いわけでなく、どちらかというと虚弱体質だったようです。

とのことで、もしかすると公開していない持病などを抱えている可能性だってありますよね。

私自身も生まれつき体が丈夫なタイプではないので、菊池麻衣子さんの気持ちは理解できます。

特に体質的なものだと、悪化した時に、そこまで命に関わるような危険すぎる状態じゃなければ、またか…といった感じになりやすいのです。

そうなると、自己管理の問題なんだ、と自分で処理してしまう傾向があったりするので、大々的に発表する必要がないと判断したのかもしれません。

もし私が女優を続けたいなら、おおごとにしてもらいたくない、と考えるでしょう。

菊池麻衣子さんが病気をしたという記事に「重病ではありませんが」と書かれていたので、個人的な経験からそのように考えました(ただの憶測にすぎませんが…)。

また、虚弱体質ということは、低血圧だったり、自律神経がデリケートだったりで疲労しやすいという状態でもあります。

菊池さんのブログ内容の一部や、「重病ではない」、「療養が必要と診断」とのことから、やはり体質的なことからくるものではないのでしょうか?

何はともあれ、ブログを拝見する限り、現在は元気に過ごされているようなら良かったです♪

以上、菊池麻衣子についてのまとめでした。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする