小室等には娘がいるの?妻や金沢事件との関係について。

フォークシンガーの小室等さんの娘さん情報を発信!

小室等さんの妻のことや、金沢事件の真相にまで言及します!

小室等には娘がいるの?

昭和のフォークソング時代を牽引してきた小室等さん。

現在でも、いくつかのバンドを組み精力的に活動しています。

そんな小室等さんの娘さんは、歌手として活躍している「こむろゆい」さんです。

お父様の小室等さんとは親子デュオユニットを組んで活動しています。

スポンサーリンク

ユニットとは、娘を迎えて今年結成した「六文銭’09

「六文銭」は1968年の結成以来、メンバーを入れ替えながら父がライフワークとして続けてきた音楽ユニットだ。

上條恒彦と歌った「出発の歌」など、フォークミュージックの歴史に大きな足跡を残してきたグループでもある。

引用:【小室等&こむろゆい】父との“奏遇”ユニット「六文銭’09」を結成、親子デュオで新アルバムも

こむろゆいさんはお父様のことをこう思っていたそうです。

泉谷しげる、井上陽水、吉田拓郎とともに「フォーライフレコード」を設立し、日本にフォークというジャンルを根付かせたパイオニア

その遺伝子を受け継いだ娘はしかし、父の存在を「特別意識してなかった」という。

引用:【小室等&こむろゆい】父との“奏遇”ユニット「六文銭’09」を結成、親子デュオで新アルバムも

また小室等さんとこむろゆいさんは親子デュオユニット「Logniappe(ラニヤップ)」としても活動しています。

それまでは親子で別々の道を歩いたそうです。

それを結び付けてくれたのがあの井上陽水さんだったのです。

「ある時、陽水さんが、ゆいのライブに誘ってきたんです。

渋っていたら『子供っぽい態度取ってないで行こう』と強引に連れていかれてね。

で、聴いてみると、そこそこやれてた。

『自意識過剰だったかなあ』と思い直して、一緒にやってみるのもいいかな、と」

引用:【小室等&こむろゆい】父との“奏遇”ユニット「六文銭’09」を結成、親子デュオで新アルバムも

こむろゆいさんの情報としては、1999年2月に自作曲「ひとつのドア」がNHK『みんなのうた』で放送され、CDデビューを果たしました。

出典:二世代ハイブリッド ユニット Lagniappe(ラニヤップ) 小室等 こむろゆい

その後はアニソンとして『も~っと!おシャ魔女どれみ』のエンディング曲「たからもの」を発表しました。

スポンサーリンク

こむろゆいさん自身は生年月日を非公表にしていますので、現在何歳になるのか分かりませんでしたが、小室等さんが75歳ですので、こむろゆいさんは少なくとも10代ということはないかと思います。

写真を見てだいたいの予想をつけることにしましょう。

また、こむろゆいさんはプライベートなことも公表していません

お父様は有名な方ですから、言わずとも情報が入ってきますが、こむろゆいさん自身の結婚の情報などについては知らされていません。

小さい頃から芸能人であるお父様のことを聞かれたり、言われたりしてきたのでしょうね。

だからこそ、結婚していたとしても夫や子供のことには敢えて触れさせないようにしているのかもしれません。

小室等の妻はどんな人?

小室等さんの娘さんは歌手になっていますので、その存在は知られてナンボの世界かと思います。

ただ、小室等さんの妻に関しては詳しい記述がありませんでした

フォークソングってイメージとして、貧乏だったり、純愛だったりをテーマにした作品が多いなというイメージです。

ですから、何となく、小室等さんの妻も貧乏だったけど夢を支える健気な女性というイメージが出来上がってしまいました。

実際どんな風に小室等さんを支えてきたのかは分かりませんが、きっと今の小室等さんの半分は妻が築き上げてきたものだと思います。

小室等と金沢事件の関係について

「金沢事件」とは小室等さんと同じ時代に活躍し、小室等さんも入っていたユニットのメンバー吉田拓郎さんが起こした事件で、実は相手の狂言だっという事件です。

詳しく見て行きましょう。

1973年4月18日深夜…

金沢でのコンサートを終え、メンバー3人と入った市内繁華街のスナックに「被害者」となる女子大生A子がいました。

一緒にいたポーイフレンドが拓郎さんと意気投合するA子に気分を害して険悪な雰囲気に…

一緒に店を出る時に男は拓郎さんに捨てゼリフを吐き、むかついた拓郎さんが男の顔をポカリと殴ったのです。

唇から血を流していた男は、拓郎さんのホテルで手当てを受け、一人帰宅…

部屋に拓郎さんとメンバー、一緒についてきたA子、スナックの女子店員が残りました。

それから酒を飲みながら皆でトランプなどに興じたのですが、その後、拓郎さんとA子の姿が消え、隣の拓郎さんの部屋に移ったのです。

引用:吉田拓郎の冤罪事件「女子大生暴行致傷」の背景とは?

https://twitter.com/miyuki_Love7329/status/1113940843755261952

ここからが事件の核心…

金沢中署の発表ではA子は拓郎さんから20分にわたって監禁され、暴行されかけたが、懸命の抵抗で未遂に終わったといいいます。

しかし逮捕から10日後、拓郎さんは不起訴処分で釈放されました。

引用:吉田拓郎の冤罪事件「女子大生暴行致傷」の背景とは?

これはA子さんの狂言だったことがあとで分かったのです。

部屋には鍵はかかっていなかったですし、吉田拓郎さんはキスしたことは認めていますがそれはおでこにチュッといった程度。

A子さんは怪我もしていませんでした。

ですが、どうしてA子さんはこんな壮大な嘘をついたのでしょうか?

理由はあの日、A子は友人の家に泊まると言って朝帰りしたのですが、 ウソがばれて両親に責められ、とっさに拓郎さんに暴行されたと口走ったから…

実はA子には別に婚約者がいたのです。

その晩のことを知った婚約者は激怒し、A子はますます口からデマカセを引っこめられなくなり、告訴せざるを得なくなったのです。

引用:吉田拓郎の冤罪事件「女子大生暴行致傷」の背景とは?

このことでツアーは中止。

CMも自粛。

他人に提供した楽曲は放送禁止。

今も昔もハニートラック的なものが存在したのが芸能界です。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする