くまだまさしには娘がいるの?ネタが面白いと話題?現在について。

今回は、ハイテンションな芸風が売りのくまだまさしさんとその娘さんについて調べてみました。

くまだまさしには娘がいるの?

くまだまさしさんは、2003年に結婚され2007年に娘さんの清菜ちゃんが誕生しています。

奥様とは同級生らしく、お互い30歳の頃に結婚したとありました。

くまだまさしさんは、娘さんにメロメロだそうでインタビューでは

どんな子か一言で言えば、“かわいすぎる”に尽きます。

スポンサーリンク

2、3歳が一番かわいいなんて言われる方もいますが、ワタクシはまだまだ頂上があると、そう思っております、はい。

ただ昔は「パパ、パパ」だったのに、今はパパよりもお友達

何か買ってもらうときだけ「パパ~」って来るから「生意気だ!」って思うんですけど、「でもかわいい!!」って結局買ってしまいます。

奥様には「買いすぎはダメだよ」と一応注意されるみたいですが、くまだまさしさん自身が自分には何も買わないタイプだそうで結局黙認されているみたいです(笑)

やっぱりパパにとっての娘ってそれはそれはかわいいでしょうね。

娘さんも、かわいがってくれるパパが大好きなようです。

年頃なので「パパあっち行って」とか言うようになってきましたけど、それでも寝るときは毎日お呼びがかかります。

一緒にお布団に入って、何か一つ僕がおもしろいお話をするのが習慣なんです。

娘は、大爆笑するまで寝ないんですよね。

だけどそのまま添い寝はさせてもらえねぇです。

笑ったら用済みみたいにベッドの外に出されます。

自虐も交えながらですが、親子仲睦まじい感じがありありと伝わってきて読んでいるだけでホッコリとしますね。

出典:http://gentarousan.blog.fc2.com

しかし娘さんも11歳のお年頃。

毎年、家族の誕生日と結婚記念日はお休みもいただいています。

7月9日は娘の誕生日だから今年もオフにしました。

でも、娘と奥さんはその日、嵐さんのコンサートに行ってしまうんですよ。

今まで3人で祝ってきたのに、今ではまさしよりも、嵐。

パパよりジャニーズが好きみたいです。

何気に韻を踏んでいるあたりが芸人魂を感じます。

嵐…かっこいいですもんね。

でも娘さんにとっての「笑いのヒーロー」はきっとくまだまさしさんだと信じています。

くまだまさしのネタが面白いと話題!

『水曜日のダウンタウン』という番組内で「くまだまさしは世界で通用する芸人NO.1説」という企画がありました。

ハイキングウォーキングと、レイザーラモンRGくまだまさしの3組が、日本語の分からない外国人の前でネタを披露し、誰が一番ウケるのかを検証するという企画でした。

ハイキングウォーキングは、大爆笑とまではいかず、ややウケる結果に。

レイザーラモンRGは、3組の中で一番ウケず、外国人には理解されないという結果に終わりました。

しかし、くまだまさしが登場してネタを披露すると、外国人は大爆笑。

見事、外国人から笑いをとることに成功し、圧勝する結果となりました。

引用:https://anincline.com

くまだまさしさんのネタは、小道具を使って「今からすごいものを見せるよ」という風に煽っておきながら、実際はくだらなかったりする温度差が売りですよね。

知っているネタでもオチが読めていても、結局「クスッ」と笑ってしまいます。

外国の方的にはこの芸風が好きなようで大爆笑連発となったようです。

日本国内でも「結局くまだまさし面白いよね」と評判高いので、まさにグローバル芸人といえるのではないでしょうか。

ちなみに、ネタで使う小道具は奥様と協力して作成しているみたいです。

使用する小道具は製作を依頼しておらず、奥さんと共に仲良く作っており、小道具の事を指摘された際に引き合いにだすことがある。

引用:https://ja.wikipedia.org

「奥さんと作っている」と言われるとそれ以上つっこめませんよね(笑)

くまだまさしの現在について

とはいえ、テレビで見かけることはすっかり少なくなってしまったくまだまさしさん。

現在はどのようなお仕事で生計を立てているのでしょうか?

くまだまさしが、自身を振り返って「忙しかった」と言っているのは、2007年~2010年にかけてです。

たしかに、当時のくまだまさしは、テレビ番組「エンタの神様」「爆笑レッドカーペット」などに多数出演していました。

それを証明するがごとく、最も忙しかった2010年の最高月収は、120万円だったと過去に告白しています。

引用:https://anincline.com

確かに、あの頃はよくバラエティで見かけていました。

芸人さんは流行り廃りのサイクルが早いので、一時期テレビにバッと出て、気付いたら「あれ?そういえば最近あの人見ないな」となります。

そんなくまだまさしさんですが、現在も地方の営業や学園祭などで引っ張りだこのようで、実は結構稼いでいるそうです。

くまだまさしの芸風は、子供からお年寄りまで幅広く楽しめることが強みなので、イベントなどへの出演依頼が絶えることはないといいます。

そのため、テレビ出演はめっきり少なくなったものの、現在の収入も、1000万円程度はあるのではないかといわれるくまだまさし。

芸人の千原ジュニアも、くまだまさしについて、「一生安泰やな~」と言っています。

引用:https://anincline.com

「消えた」と言われる芸人さんは、地方営業で荒稼ぎをしているという通説がありますね。

くまだまさしさんのネタは宴会芸ですので、誰にでもうけやすく仕事を頼む方も安心して頼めるのでしょうね。

売れない芸人時代も笑顔を絶やさず家族3人で暮らしてきたというくまだまさしさん。

これからも家族やお客さん達を楽しませてくれることでしょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする