黒部進の娘は女優の吉本多香美?自宅場所やハーフの噂、現在について。

俳優の黒部進さんの娘で女優の吉本多香美さんについて注目!

黒部進さんの自宅の場所やハーフの噂にまで言及します!

現在は何をされているのでしょうか?

黒部進の娘は女優の吉本多香美?

初代ウルトラマンを演じた俳優・黒部進さん。

黒部進さんの娘さんは「ウルトラマンティガ」でレナ隊員役を演じた吉本多香美さんです。

吉本多香美さんは大学在学中にJR東海「クリスマス・エクスプレス」のCM5代目ヒロインに選ばれて芸能界デビューしました。

ただ、お父さんの黒部進さんは吉本多香美さんの芸能界入りに大反対だったそうです。

お母さんの口添えで何とか吉本多香美さんは芸能界入りを許されました。

スポンサーリンク

親子2代で「ウルトラマン」に出演したことで話題を呼びました。

私生活では2001年にアメリカ人と結婚しましたが、4年で離婚しています。

2010年には高等学校時代に交際していたパフォーマーアーティストと再婚しました。

再婚時はすでに妊娠中で、2010年3月に男の子を出産しました。

現在は沖縄県石垣島に家族で住んでいます

黒部進の自宅場所はどこ?

上では吉本多香美さんが沖縄に移住したことを書きましたが、黒部進さんの自宅は都心からほど近いマンションに住んでいるようです。

そこで、奥様と次女の娘さんと3人で暮らしています。

吉本多香美さんは46歳ですが、次女の方は今何歳なんでしょうか?

親子3人ということはご結婚はまだなようですね。

沖縄在住の吉本多香美さんからは、「アオサ」が送られてきてお味噌汁に入れて飲んでいるとか。

なかなか吉本多香美さんやお孫さんとは会えないのでしょうか?

今は沖縄も気軽に行けるようになりましたが。

黒部進はハーフとの噂が?

黒部進さんの昔の写真を拝見すると、あまりにも美青年で整いすぎていてハーフなのでは?と思ったりしていました。

娘の吉本多香美さんもハーフのような顔立ちをしています。

よく聞かれるようなのですが、黒部進さんも吉本多香美さんも純日本人です。

これは確かな情報ではなくあくまでも個人的史観なのですが、黒部進さんは富山県黒部市が出生地となっています。

スポンサーリンク

本名が「吉本隆志」さんなので、芸名の「黒部」は出生地の「黒部市」から取ったお名前ではないかと思います。

黒部進は現在どうしてる?

黒部進さんの現在を知るに当たり、今までの活動振りを簡単に振り返ってみましょう。

1966年に『ウルトラマン』の主人公である科学特捜隊のハヤタ隊員役として起用され、『ウルトラマン』は平均視聴率36.8%を誇る大ヒット作となり、全39話に出演した黒部も「正義の味方」として著名になる。

今も昔もヒーローはやはり人気がありますよね。

渋谷で靴磨きを営んでいる折、日々の生活を問われて役者を目指している旨答えると、保証人を引き受けるからと東宝のニューフェイス応募を山本嘉次郎から促され、映画俳優の端緒になる。

映画俳優としては大女優・星由里子さんの相手役として活躍していました。

31歳の時、オートバイでアフリカ大陸を横断して以来、同地に魅せられ、ケニアの孤児院建設、里親募集運動などにも携わっている。

ウルトラマン以降はテレビ、部隊、映画などに多数出演されていて、現在でも現役のようです。

時代劇やドラマで悪役を勤める、一時期悪役商会に所属していたことも。

それでも堂々たる活躍ぶりです。

若い頃のことはあまり分かりませんが、黒部進さんと吉本多香美さんは今でいう関根勤さんと関根麻里さん的な位置づけで、仲良し親子としてメディアにも出ていたようです。

ですが、成功の裏でこんな苦労もあったのだとか。

「ウルトラマン」終了から3年くらいは、ヤクザ映画などに出演していたんですが。

東宝の柱である映画自体が、その頃には斜陽産業になっていたし、僕にはハヤタ隊員のイメージも付きすぎていた。

僕にまわってくる仕事が減ってきて…

31歳のときに東宝が「今年は契約をしません」と。

黒部進さんは東宝の社員扱いだったようです。

フリーになった後で時代劇のレギュラーをもらったんだけど、そのギャラで貯めたなけなしの20万円を結婚の結納金に使ったんです

だから結婚後は質屋さんに通って嫁さんの着物や、僕の時計を質に入れたりして生活していました。

見せないだけで苦労されていたのですね。

一度ウルトラマンで売れてしまった後ですから、上手く次の仕事でイメージチェンジすることを求められたのでしょう。

現在の黒部進さんは79歳になられますが、ドラマにも出演しています。

レギュラー的な位置ではありませんが、年相応の役は多く舞い込んでくるのだと思います。

そして、初代ウルトラマンとして次世代に橋渡し的な存在となっているようです

個人的には昼ドラ「花嫁のれん」での「村田様」の印象が強いです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする