本木雅弘の娘は内田伽羅でモデルなの?学校はイギリスなの?ゆうちょ銀行のCMに出演?

先日惜しくも亡くなられた樹木希林さんの娘婿といえば、本木雅弘さん。

今回は本木雅弘さんの娘さんの内田伽羅さんについてご紹介したいと思います^^

本木雅弘の娘は内田伽羅でモデルなの?画像は?

本木さんの奥さんは内田也哉子さんですね。

1995年にはエッセイストとして活躍する内田也哉子さんと結婚しており、結婚した当時は本木雅弘さんが27歳、内田也哉子さんは17歳で、歳の差は10歳という歳の差婚だったようです。

本木雅弘さんは婿養子として内田家に入ったそうです。

え!かなり若くして結婚されているのですね!

本木さんも大人気アイドルにしては結婚が早いですし、内田也哉子さんは17歳で結婚とは・・・

スポンサーリンク

そしてお子さんたちが生まれました。

内田 伽羅(うちだ きゃら、1999年9月16日 – )は、日本の女優。東京都出身。

父は本木雅弘、母は内田也哉子、祖父は内田裕也、祖母は樹木希林。

伽羅(きゃら)さんって珍しい名前ですが、本名だそうです。

伽羅」というのは、東南アジアに生息する香木の名前で、とても貴重なもの。

その高貴な香りと貴重さから、至上の宝として珍重さてれいるとか。

清々しく、賑々しく、音を立てて、転がって生きて欲しい

との願いをこめて付けられた名前だそうです。

芸能一家に生まれた伽羅さん。

家族みんなが有名人って本当にすごいですね。

名前も珍しいですが、とても素敵な由来です!

そしてどんな香りのする香木なのか気になってしまいますね!

お香などであるようですね。

本木雅弘の娘・内田伽羅の学校はイギリスなの?

現在、伽羅さんはイギリスの学校に通っているとか。

長女の伽羅さんは12歳までは日本のインターナショナルスクールに通われていたそうで、そこで英語を学んでからイギリスのロンドンにある学校へ留学されているようなんです。

インター育ちだった影響からか、小学校卒業時点で留学を決意。

イギリスの女子高に入学しました。

その学校はロンドンから少し離れた緑豊かな場所にあるそう。

また、宿題も多く土日にも授業があるなどハードな学校生活を送っているようです。

スポンサーリンク

かなりハードな学校生活をしているようですね。

どんな学校なのかと気になっていたのですが、こんな情報まで!!

内田伽羅さんのfacebookを見る限り、この学校はダウンハウス・スクールでしょう。

ダウンハウス・スクールは同校は1907年に創立されたイギリスの名門私立女子高。

英国王室のキャサリン妃も通ったことのある学校です。

なんと!あのキャサリン妃も通っていた学校でした。

かなりのお嬢様学校ということなのではないでしょうか。

ちなみに現在も名門学校に通っているようで、

チャーターハウス・スクールの名前もありますから、現在はこちらの学校に通っているのではないかと思います。

同校はイギリスの名門学校であるパブリックスクールの中でも特に有名な「ザ・ナイン」の1つですから超名門校と言ってもいいでしょう。

こちらの学校もかなりの名門校みたいですね~

お勉強もかなりできることでしょう。

すごいセレブな世界の話ですね・・!

本木雅弘の娘・内田伽羅はゆうちょ銀行のCMに出演していた?

ゆうちょ銀行のCMに出演していた?との情報があります。

まず彼女が初めて出演したのは、2010年に放映された『FURUSATO-宇宙からみた世界遺産』という作品です。

その後、2011年に『奇跡』という映画に出演しており、伽羅さんの持つ高い演技力が注目をあつめだしたといわれています。

初めての出演作品は映画だったようで、CMではなかったみたいです。

本木雅弘さんの娘である内田伽羅さんがCMに出演しているという情報があります。

しかし、実際には彼女がCMに出演していないと言われています。

これは、父である本木さんが出演しているゆうちょ銀行が理由のようです。

このCMでは、本木雅弘さん扮するゆうちゃんが、ある家族と共に過ごしている日々が描かれています。

その中に娘役の人がいて、それが本木雅弘さんの娘さんだと勘違いした人が誤った情報を発信してしまったという事ですね。

なるほど。

実際にはCM出演はしたことがないようですね。

本木さんが出演していたので、お子さんも一緒に出ているのではないかと言われてしまったようです。

伽羅さんは現在は学業に専念中ということなので、実は出演作品が少ないみたいです。

eatrip(2009年)

FURUSATO -宇宙からみた世界遺産-(2010年) – 広島に暮らす少女役

奇跡(2011年) – 恵美役

あん(2015年) – ワカナ役

まだ4本の映画にしか出演していないよですが、話題になるのはすごいことだと思います。

受賞歴:第26回高崎映画祭最優秀新人女優賞(2012年)

出演作品が4本しかない中、こうのように映画祭の最優秀新人賞を受賞しているそうですので、かなり存在感があるのでしょう。

今後、帰国してから女優として活動される日を楽しみにしたいですね!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする