大堀恵の娘の名前や幼稚園について。アトピーなの?画像あり?

今回は、元AKB48、元SDN48に所属していたタレントの大堀恵さんと、娘さんについて調べてみました。

大堀恵の娘の名前は?

大堀恵さんは、SDN48卒業後の2013年1月1日に脚本家・金沢達也さんと結婚され、2014年6月17日に、第一子である長女を出産しています。

昨日、無事に2956gの女の子を出産致しました。

破水から始まり丸2日かかってのお産となりましたが、最終的に帝王切開をし元気な赤ちゃんの産声を聞いたときは涙が溢れ言葉になりませんでした。

10ヶ月もの間、お腹の中で頑張ってくれた我が子が愛おしくて愛おしくて『よく、頑張ったね』と抱き締めていました。

これからは沢山の愛情と幸せを主人と共に捧げていきたいな、と心から思っています。

引用:元AKB48・SDN48大堀恵 帝王切開で第1子女児を出産!来歴まとめ

スポンサーリンク

こちらは、出産直後の大堀恵さんのブログ記事ですが、とても優しいお母さんになりそうですね。

娘さんのお名前については公表されていませんでした。

ちなみに、大堀恵さんの夫である金沢達也さんのお写真はこちらです。

イケメンで優しそうな旦那様ですね。

このお二人に育てられれば、きっと優しい良い子に育つのではないかと思います。

大堀恵の娘の幼稚園はどこ?

View this post on Instagram

みなさま、今年1年ありがとうございました😌 よいお年をお迎えください!

大堀恵さん(@ohorimegumi)がシェアした投稿 –

大堀恵さんの娘さんが通う幼稚園についても調べてみましたが、確信的な情報はありませんでした。

大堀恵さんは、以前話題となった「待機児童問題」の際にも声を挙げていました。

大堀恵も「保育園落ちた」 日本最悪地帯の世田谷区で1歳女児抱え悪戦苦闘の日々。

保育園の待機児童問題について、1歳女児の保育園がまだ決まらないタレントの大堀恵(32)が8日、全国最多の待機児童を抱える世田谷区在住であることを明かし、いまだに保育園を求めて悪戦苦闘していることをブログで訴えた。

大堀は昨春からの仕事復帰を希望して保育園を探したものの、「不承諾通知」ばかりを受け取り、制約を持ったまま仕事を続けている。

そして大堀は今回、問題が改めて注目されていることで、「子供の預け先がなく、仕事・復帰が出来ないお母さんたちがたくさんいます。私もそのひとりです」と共感を寄せた。

引用:元AKB大堀恵も「保育園落ちた」 日本最悪地帯の世田谷区で1歳女児抱え悪戦苦闘の日々

人が集まる地域では、やはり幼稚園の争奪戦で苦労している方が多いようですね。

逆に田舎は子供がいなくて、統廃合されていたりもしますし、なかなかうまくいかないなという感じですね。

大堀恵の幼稚園はドルトンスクールとの噂も?

View this post on Instagram

TBS「名医のTHE太鼓判!」 19:00〜20:00 今日です(*^^*) #名医のTHE太鼓判!

大堀恵さん(@ohorimegumi)がシェアした投稿 –

さて、通っている幼稚園についての情報はないと先に書きましたが、どうやら「ドルトンスクールでは?」との噂もありました。

ドルトンスクールは、東京・名古屋にあり、教育に力を入れていて、小学生になっても放課後や土曜日に教育を受けることができるそうで、芸能人の子供も多く通っているようですよ!

1才から通えるそうで、ブログでも幼稚園に通っていると書かれているので可能性はありますね!

スポンサーリンク

引用:大堀恵の娘の幼稚園はドルトンスクール?名前は?顔にアトピーがあるの?

確実性はありませんが、芸能人の子供も多く通うことから、可能性は否定できませんね。

大堀恵の娘はアトピーが酷いの?画像あり?

大堀恵さんの娘がアトピー性皮膚炎であることは、大堀恵さん自身がブログで発表されているので、間違いなさそうです。

1ヶ月検診あたりの乳児湿疹から少しずつ良くなってきていたのですが、痒くて痒くてゴシゴシかきむしってしまい血が出たり乾燥してしまうのを繰り返して肌が厚くガサガサになってしまってきているのです…

特に、お風呂でお湯につかったときや、顔を真っ赤にして泣きじゃくっているときに酷く掻いています。

その事をお話させて頂きましたら、先生に『アトピー性皮膚炎だから、離乳食が始まる前にしっかりと治したほうがいい。』と言われました。

引用:アトピー性皮膚炎 | 大堀恵オフィシャルブログ Powered by Ameba

アトピー患者は、年々増加傾向にあると言われています。

大堀恵さん夫妻はどちらもアレルギー持ちらしく、大堀恵さんは娘さんに申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまったそうです。

私も主人もアレルギー持ちなので、可能性は高いだろうなと思ってはいましたが『アトピー性皮膚炎です。』と、ハッキリ言われますと、胸に重いものがズッシリときました…

娘に『ごめんね…』という気持ちになってしまいました。

引用:アトピー性皮膚炎 | 大堀恵オフィシャルブログ Powered by Ameba

しかし、実は遺伝であるとも言い切れず、両親がアレルギー体質の場合の発症率は50%だと言われています。

あまり自分のせいだと気に病まず、娘さんのお肌のケアを十分にしてあげてほしいですね。

View this post on Instagram

娘、安めぐみちゃんに抱っこされてニタニタ止まらず…😝💕💕

大堀恵さん(@ohorimegumi)がシェアした投稿 –

『お母さんが一生懸命保湿をしても、ステロイドが入っているものじゃないとこの子のお肌には効かないよ。』と…

今行っている皮膚科のお薬もあったのですが、そこの皮膚科の先生にお薬の説明を伺っても流されてしまったり、よくみてくださらないこともあって、、、

お薬を塗ることに躊躇してしまっていました。

ステロイドも使い方を間違えなければ大丈夫だということもわかりましたし、きちんと綺麗なお肌に戻れるようにケアをしてあげたいと思います。

引用:アトピー性皮膚炎 | 大堀恵オフィシャルブログ Powered by Ameba

ステロイドと聞くと、強いお薬で依存症になるのでは…という心配がありますよね…。

ですが、使い方さえきちんとしていれば、かゆくならないとてもいいお薬です。

「薬は毒だ!」と一蹴するのではなく、出来ればその子にあった対処をしてほしいなと思います。

写真をみる限り、アトピーが酷いというようにも見えないですね。

大堀恵さんがしっかり気にかけているか、そもそも症状が軽い子だったのか。

どちらにしても、きれいに成長されているなと思います!

現在2人目を妊活中と言っておられる大堀恵さん。

ご家庭がまた一段とにぎやかになる日を祈っています。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする