斉木しげるには娘がいるの?ギャンブルで自己破産?現在について。

今回は、シティーボーイズの一人で、最近では俳優としても活躍している斉木しげるさんとその娘さんについて調べてみました。

ギャンブルで自己破産したとの噂もありますが、真相はどうなのでしょうか?

斉木しげるには娘がいるの?

斉木しげるさんは、一般女性の方と結婚され、娘さんと息子さんがいらっしゃるようです。

ただ、詳細な情報がないことから、どちらも一般人として生活されているみたいですね。

斉木しげるさんと奥様の馴れ初めは、シティボーイズの一人・大竹まことさんが喫茶店で店長をしていた時に知り合ったそうです。

テレビ番組「ボクらの時代」で、大竹さん、きたろうさんと対談された際には、奥さんについて、

「俺もつくづく最近だよね。ありがたいと思うのは。それまでは何回も危機があって、よく耐えてたなってのがあるね。」

と、感謝の気持ちを表されています。

スポンサーリンク

ちなみに、斉木さんの奥さんは、大竹さんと風間杜夫さんが、「このままでは、斉木がどんどん甘えてダメになる。」

と、別れさせようとしたこともあるほど、とても優しい方のようです。

斉木さんは優しいお父さんの役がはまっていますが、その優しさは奥様由来なのかもしれませんね。

とても優しい奥様のようですので、子供さんたちもおおらかに育ったのではないでしょうか。

斉木しげるはギャンブルで自己破産したの?

斉木しげるさんは、2003年頃に金銭トラブルがあり、自己破産したとの噂がありました。

斉木しげるさんはパチンコなどのギャンブルが好きなことで有名で、「今夜はドル箱」というパチンコ番組で司会をし、「パチンコ名人」とも呼ばれていたそうです。

ですがそんな折、斉木しげるさんが「ギャンブルで自己破産」したとの情報が流れました。

斉木しげるさんの趣味であるパチンコや競馬によるギャンブルで出来た負債と、友人の連帯保証人になって出来た借金を合わせて1億円にもなったそう。

5ヵ月後の2003年の10月あたりに、斉木さんが”とうとう自己破産した”と噂が流れました。

5年間続いたテレビ東京のパチンコ番組「今夜も千両箱!」 を今年3月に降ろされ、月18万円のマンションも家賃滞納で追い出されてしまった。

唯一のレギュラー番組だった故郷・静岡のSBSラジオ「斉木しげるのカフェ・ド・男爵」 もいつのまにか終了している。

これが本当かどうかは定かではありませんが、パチンコや競馬が趣味ということですので、あながち嘘とも言い切れないところが辛いですね。

また、本当に自己破産するほどのことであれば、レギュラー番組を失ってしまったことはかなりの痛手ではないでしょうか。

「斉木しげるさんは、弁護士に債務整理を依頼し、自己破産を選んだようですが、闇金融のように “タチ”のよくないところからの借金はたとえ自己破産してもそれで“チャラ”になるわけではありません。

厳しい取り立てが続くはずです。

スポンサーリンク

斉木にはしばらく表に出られない事情があるのでしょう」

現在は色々なドラマや映画にも出演されているので、借金はすべてなくなったのだと思われます。

ギャンブルは趣味程度にするのが一番ですが、いかんせんお金が絡んでくるので躍起になって沼に嵌るというのも分からなくはありませんが…。

以後、自己破産したとの噂もないことから依存症という可能性はなさそうですね。

ちなみに、「今夜はドル箱」ではゲストの方が勝つことが多かったみたいです。

特に上手いというわけではなく、「パチンコが好き」で仕事になっていたみたいですね。

斉木しげるの現在について

斉木しげるさんは、コントユニット「シティボーイズ」で芸能界デビューをしていますが、最近では俳優としても活躍されています。

といっても、主役を張るというよりは、脇役として活躍することの方が多いです。

2017年放送のドラマ「陸王」にも出演しています。

斉木さんの役どころは「タテヤマ織物」の社長だったのですが、主人公の息子の大地が斉木さん演じる社長に自社の製品を売り込みに行き、想いが伝わるシーンには感動しました。

と、視聴者を感動させる名バイプレイヤーぶりを披露していたそうです。

2018年は初っ端1月からドラマ「オー・マイ・ジャンプ」で週刊少年ジャンプの大人気漫画「僕のヒーローアカデミア」NO.1ヒーロー・オールマイトのコスプレを披露し話題になっていました。

他にも、2017年公開の映画「3月のライオン」では、将棋界のレジェンド・柳原朔太郎を演じていました。

現実世界でいうと、加藤一二三さんあたりの役どころですね!

結構有名な映像作品の数々に出演されているので、「これにも出てるんだ~!」となりますので、気になる方は探してみてください♪

また、役者として活躍する以前には音楽活動もされていました。

1994年には、自身の芝居ユニット「シティボーイズ」の結成15周年記念ライヴ「ゴム脳市場」のイメージソングである「恋人たちのゴム脳」のCDをLIVE会場で発売しています。

この曲は斉木しげるさんの持ち歌のようで、様々な場面で披露されているようです。

芸達者で様々なところで活躍されている斉木しげるさん。

酸いも甘いも経験してきたからこその、芸の深みなのかもしれません。

今後の活躍も楽しみですね!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする