志穂美悦子の娘は女優の文音。空手が強いの?現在どうしてる?

こちらでは女優、志穂美悦子さんの娘についてご紹介します。

志穂美悦子の娘は女優の文音。

3人兄弟の長女・長渕文音(ながぶち あやね)さん。

芸名:文音(あやね)

1988年3月17日生まれ(28歳)

身長 163㎝

志穂美悦子さんといえば大人気シンガーソングライター、長渕剛さんの嫁ということで有名ですよね♪

そして結婚30年目を迎えるこの夫婦には三人の子供さんがいらっしゃいます。

スポンサーリンク

3歳からクラシックバレエを始めた文音さんは、14歳でトウシューズが履けなくなり、高校に入ってヒップホップやジャズダンスをするように。

そんな中、東映のワークショップを見つけ、芝居に興味を持ったそうです。

しかし父・長渕さんは「女優になるなんてあり得ない!」と反対。

最終的には文音さんの意思が勝ち、2008年映画『三本木農業高校・馬術部』で主演デビュー。

報知映画賞新人賞を受賞しました。

上の写真の女性が志穂美悦子さんと長渕さんの娘、文音さん(身長:163cm)です。

現在女優として活動しており、最近だと映画「ばあちゃんロード」で主演を務めている他、「おみおくり」では 河村亜衣役として登場しているそう。

芝居のノウハウやアクションも教わりましたが、私が通っていた学校は、世界中から役者になりたいと思っている人が集まってくる場所でした。

競争心のぶつかり合い、上に行くには人を蹴落としてでもという気持ちが非常に強くて……。

そんな環境でもまれたことにより、タフになりました。

本格的に芝居を学ぶべく、長渕さんの反対を押し切ってNYに飛び立った文音さん。

入学先のニューヨークフィルムアカデミースクールはまさに戦場で、そこで精神力をしっかり鍛えられたと語っています。

親が賛成しなかったから夢を諦めた…という若者って数多くいらっしゃると思うのですが、文音さんのように自分自身の信念を貫くってなかなかできないことなので大変素晴らしいなと感じました。

こういったストレートな部分が、漢の中の漢=長渕剛の遺伝子を引き継いでいるのでしょう。

そして長男はラッパー「WA航RU(ワタル)」という名前で活動しており、これまでにも「波に乗ろう」「同じ空の下」などの曲を収録したミニアルバムを発売しています。

次男は元レーシングドライバーの長渕蓮さん。

現在はReNという名前で音楽活動をしています。

個人的には一番次男が長渕さんに似ているのではないか?と思いました^^

スポンサーリンク

志穂美悦子は空手をやってて強い?

志穂美悦子さんの空手の実力が非常に素晴らしい!という噂が頻繁に回っています。

どうやら過去に『ボディガード牙 必殺三角飛び』、『ビジンダー』、『女必殺拳』といったアクション映画に出演した際、役作りのために俳優の千葉真一さんから本格的に空手を学んでいた経験があるそうなんです。

志穂美悦子は空手によって夫・長渕剛のDVをやめさせた?

ある時、何があったのか、長渕さんが志穂美さんに手を出したそうですが、志穂美さんは、とっさに、長渕さんの首筋を後ろ回し蹴り!

すると、見事にヒットし、なんと、長渕さんは失神してしまったそうで、志穂美さんは、その直後、泣きながら、どうしよう、長渕を殺しちゃったかもしれないと、師匠である千葉真一さんに、電話をされたのだとか。

長渕さんは過去にDVが原因で石野真子さんと離婚している経歴があることから、もしかして志穂美悦子さん自身も普段から暴力を受けているのでは…

と心配していましたが、実際はその逆で手を出そうとした長渕さんを撃退したとのことww

それ以来長渕さんは、奥さんに頭が上がらなくなってしまい、ゴリゴリに体を鍛え始めたのです(笑)

志穂美悦子の現在について

志穂美さんは、現在、本名の「長渕悦子」で、フラワーアーティストとして活動されています。

2011年には、フラワーアレンジメントの作品を自ら撮影した、写真集「Flower arrangement INSPIRE ~いちかばちか~」を自費出版。

「志穂美悦子現在」について調べてみたところ、フラワーアーティストとして活躍していることがわかりました。

義理のお父さんの年忌の際、供花としてもらった花の色を見て美しい!と感じ、お花に関わる仕事に興味を抱き始めたとのこと。

年齢を重ねると新しいことに挑戦するってなかなか勇気が出ないものですが、率先して実行する志穂さんはとてもかっこいいですね^^

フラワーアーティストとしての報酬のうち半分は「東日本大震災」の復興支援に、残り半分は「チベット難民キャンプ」へ寄付しているそうです。

美悦子さんがこういった広い心を持っているからこそ、長渕さんは長年悩まされていた覚せい剤中毒を克服することができたのかもしれません。

また、作品の写真は志穂美悦子ブログでもチェックすることができます♪

こちらでは志穂美悦子さんの娘や現在の活動状況に関する情報についてお届け致しました。

最後までご覧頂き有難うございます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする