高須克弥には娘がいるの?自宅の場所・住所は日進市?

今回は、高須クリニック医院長・高須克弥さんとお子さんについて調べてみました。

美容整形手術だけではなく、K-1のリングドクターも務めていたという高須克弥さん。

CMもバンバン流してテレビでも大活躍、SNS等での強気な発言を見る限り相当稼いでいるように見受けられますが、どのような生活を過ごされているのでしょうか?

高須克弥には娘がいるの?

高須克弥さんは1969年にシヅさんという方と結婚され、3人のお子さんが誕生されています。

しかし、3人とも男の子のようですので、高須克弥さんに娘さんはいらっしゃいませんでした。

シヅさんとは2010年に死別され、2012年からは漫画家・西原理恵子さんと事実婚関係にあると発表されています。

西原理恵子さんには一男一女のお子さんがいらっしゃるそうですので、娘のような方はいるという感じですね。

西原理恵子さんの娘さんについても調べてみましたが、どうやら舞台女優として頑張っているそうです。

ちなみに、西原理恵子さんは清水富美加(千眼美子)さんに似ていると言われています。

結構似ています!!

西原理恵子さんの娘さんも、美人さんかもしれません。

高須克弥の自宅について

さて、そんな高須克弥さんのご自宅はどんなものなのでしょうか?

出典:【10LDK】西原理恵子先生のコンクリ大豪邸自宅【画像あり】

出典:【高須クリニック院長】年収と資産・自宅がすごい!嫁や息子は?独身?

やはり、かなり広い豪邸ですね。

この豪邸の他にも、大きな別荘があるみたいです。

高須克弥さんは、年収50億円・総資産140億円ほどだと言われています。

「年収の割には、資産はそんなものか」と思いますが(140億円って相当な額ですが)、実はこれには高須克弥さんのある信念がありました。

高須克弥さんは、遺産はなくす断言しています。

死ぬまでに全額寄付し、息子たちには遺産を渡すことはないそうです。

引用:高須克弥院長の年収や資産とは?豪華な自宅もご紹介します

なんと、自分が持っているお金はすべて寄付するつもりでいるそうです!

困っている人を助けてあげたいんですよ。

幼い頃から母親に人を喜ばせるのが何よりも大切だと教わっていましたし、人に喜ばれると嬉しいからね。

阪神大震災のときも、1年間は向こうの高須クリニックを無料で被災者に開放したりしていました。

震災では、ガラスで顔や体を切ってしまった人も沢山いてね。

そういった外傷を負った人たちを助けてあげたかった。

引用:高須クリニック院長・高須克弥さん「ボクにとって赤坂は青春の街だった」

スポンサーリンク

「困っている人を助けてあげたい」という気持ちはあれど、自分の生活の事を考えるとせいぜい数千円しか寄付出来ない私たちには到底成しえない金額を寄付されています。

出典:高須院長「籠池さーん、札束っていうのはこんなですよ」

例えば、熊本震災では1000万円、ナイジェリアの災害では1000万円寄付されています!!

これだけ思い切った金額をポンと出せるのには何か裏がありそうですが、高須克弥さんは純粋に「困っている人を助けたい」なのですね。

出典:高須院長、リオで約4000万円をナイジェリアに手渡し寄付!サッカー銅で各自に100万円

こういった行動をとれる方を「偽善者」などと言ってバカにする人は一定数いますよね。

しかし、高須克弥さんはこういった人たちの罵倒には目もくれず、ただ自分の信念を貫いて寄付をしているのです。

ずっとしてますよ。

去年もあちこちに数億円寄付しました。

僕はもともと貯蓄ってものに興味がないんです。

だって死んじゃったら、あの世に持っていけないじゃない。

だから、生きている内にいっぱいいいことをして、神様に褒めてもらおうと。

つまり、この世で寄付したり、いいことをすると、あの世に積み立てができるってことです。

あの世とのマネーロンダリングだよ(笑)。

引用:高須クリニック院長・高須克弥さん「ボクにとって赤坂は青春の街だった」

高須克弥さん流の哲学ですね、しかしこれだけ稼げるというのも高須克弥さんの努力ありきです。

「能ある鷹は爪を隠す」とはこのことですね。

バラエティで何か言ってる、討論番組で怒ってる、何か凄い寄付してると表面だけ見てしまいがちですが、その根底には高須克弥さんの努力でできた道があるのです。

そうして地位と名誉と財産を築き上げてきたのですね。

高須克弥の自宅の場所・住所は日進市?

高須克弥さんのご自宅は、愛知県日進市ではないかと言われています。

その根拠は、ツイッターに「帰宅なう」とつぶやいた時、位置情報「愛知県日進市」と表示されていたからです。

位置情報が正しく表示されていれば、自宅は日進市ということで間違いないですね。

というより、大豪邸ですので、地元では話題になっているのかもしれませんが(笑)

西川きよし師匠の自宅も、箕面市の人は全員知っていると言いますし、高須克弥さんもテレビで自宅公開されていますので、ちょっとしたスポット(?)になっているかもしれません。

高須病院は西尾市にあり、高須克弥さんは西尾市出身なことから、西尾市説もありましたが、日進市の方が信憑性がありそうです。

高須克弥さんの家系は代々伝わる医師家系だそうです。

「金持ちほど財布の紐は固い」と言われますが、その真逆を地で行く高須克弥さん。

災害大国日本では、高須克弥さんの寄付で助けられることも多いかと思われます。

ですので、高須克弥さんがもし被災されたその時は…恩返しに私の鼻を高くしてもらいます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする