高田万由子の娘の名前や小学校について。大学に合格したの?

高田万由子さんの娘さんとは、一体どんな方なのでしょうか。

どうやら娘さんの通う学校について話題になっているようです。

そんな高田さんの娘さんの話題についてまとめました!

高田万由子の娘について

高田さんの娘さんとは、一体どんな方なのでしょうか。

調べたところ、高田さんには1999年7月に第一子の娘が、2006年8月に第二子の息子が誕生していたようです。

娘さんは現在は20歳のようですね!

高田万由子の娘の名前は?画像あり?

娘さんの名前は何なのでしょうか。

現在、向日葵ちゃんは20歳、万太郎くんは13歳です。

娘さんの名前は向日葵(ひまり)さんといって、1999年に生まれ、息子さんの名前は万太郎さんといって、2006年生まれだそうです。

名前は向日葵(ひまり)さんというそうです。

読み方が少し珍しいですが、素敵な名前ですよね!

画像から分かるように、素敵な女の子のようです。

高田万由子の娘はバイオリンを習ってるの?

出典:【子供も顔出し完全公開】高田万由子&葉加瀬太郎ファミリーの素敵なロンドンライフ【画像あり】

娘さんはバイオリンを習っているのでしょうか。

高田さんの娘は、バイオリンの才能があると言われており、以前テレビにも出演していましたね。

名前は向日葵(ひまり)ちゃんで、バイオリンでイタリアのジュニアコンクールで金賞を獲った腕前なんだとか。

こちらは父親譲りのバイオリンの才能があるみたいですね!

娘の向日葵ちゃんは2歳の頃からバイオリンを始め、イタリアのジュニアコンクールで金賞を受賞するほどの腕前があるそうです。

高田万由子さんの娘・高田向日葵さんは、2歳からバイオリンを始めました。

イタリアジュニアコンクールで、入賞するほどの腕前なのだそうです。

父親が、世界的なバイオリン奏者である、葉加瀬太郎さんということですので、生まれつきの才能なのかもしれません。

しかし、娘さんにバイオリンを教えるのは、父親の葉加瀬太郎さんではなく、母親である高田万由子さんなのだそうです!

引用:高田万由子の息子はお茶の水に進学?娘が大学に合格!どこの学校?

どうやらバイオリンの才能があるようです。

出典:【子供も顔出し完全公開】高田万由子&葉加瀬太郎ファミリーの素敵なロンドンライフ【画像あり】

コンクール受賞とはすごいですよね!

あmた、東日本大震災のチャリティーコンサートにも出演したようです。

高田万由子の娘の学校について

出典:【子供も顔出し完全公開】高田万由子&葉加瀬太郎ファミリーの素敵なロンドンライフ【画像あり】

娘さんはどこの学校に通っているのでしょうか。

高田万由子さんの、二人の子供たちは、地元の学校に進学していることもあって、兄弟同士で話すときは、英語を使っています。

しかし、父親や母親と話すときは、母国語を忘れないように、日本語で話すのが、高田万由子さんの家族のルールなのだそうです。

また、平日は地元の学校に進学している、子どもたちですが、土曜日には日本人学校にも通っているというので、学校や勉強に習い事と、なかなか忙しいみたいですね。

どうやら海外の学校に通い、日本人学校にも通っているようですね。

両親が有名人で日本の学校で変に注目されプレッシャーをうけるよりはイギリスの学校の方を選んだのは正解でしょう!

引用:高田万由子の高校や学歴!イギリスでの自宅画像や子供の学校は?

スポンサーリンク

たしかに、海外、イギリスの学校に通ったほうが、のびのびと生活できるかもしれませんね。

高田万由子の娘の小学校はどこ?

出典:高田万由子の息子が発達障害という噂を娘と暮らすロンドン「深イイ話」で真相公開か【画像】

娘さんの通う小学校はどこなのでしょうか。

高田向日葵さんの学校についてですが、2011年時点では、ロンドンにあるThe Harrodian Schoolというところに通っているという情報を見つけました。

ちなみに高田向日葵さんの弟の万太郎さんも同じ学校でした。

イギリスでは、5歳から18歳までが義務教育となっています。

そしてThe Harrodian Schoolは5歳からsixth form(イギリスの学校制度における16歳から18歳までの教育)までをカバーしています。

引用:高田万由子の娘はどこの大学に合格したの?

どうやら、ロンドンにある学校に通っていたようです。

弟の万太郎さんも同じ学校のようですね。

弟の万太郎さんは、その後日本の小学校に編入したそうです。

このたび長男の万太郎くんが編入した学校は、悠仁親王と同じ学校と言われています。

悠仁親王はお茶の水女子大付属の小学校に通っているので、万太郎くんもお茶の水に編入したということになりますね。

偏差値の高い学校なので、かなり頭がいいことは間違いないですよね。

さすが東京大学出身の高田さんの息子さんです。

悠仁親王が生まれたときに、高田さんは紀子さまとママ友になりたいとか、息子にはご学友を目指してほしいと言っていました。

それが理由でお茶の水に編入させたのかもしれませんね!

それにしても天皇一族とママ友になりたいなんて・・・

一般人には理解しがたい感覚です。

「(編入は)長男の『自分は日本人なのだから、日本の学校にも通ってみたい』という希望もあり決めたことだそう。

学校は、帰国子女を受けいれてくれること、日本の自宅から通えること、などの条件で探しました。

”悠仁さまと同じ学校に”という意識は特になかったそうです。

高田も日本に帰国したというわけではなく、これまでどおり、イギリスと日本を行き来する生活を続けています。

今後の長男の中学進学に関しては、日本の中学に通うのか、それともイギリスで進学するのかなどの、まだ決めていないそうです」

長男のことを思っての編入だったのですね。

引用:【画像】高田万由子、息子が悠仁親王と同じ学校に!多才で顔もイケメン!

息子さんの意思を尊重した編入だったようですね。

高田万由子の娘が大学に合格したの?

娘さんの向日葵さんが、大学に合格したと話題になっているようです。

ですが、残念ながら、どこの大学かは定かではないようです。

なかにはこんな情報もありました。

最近は公の場に姿を現しませんが、20歳ということは大学に進学しているのでしょうか?

ロンドンに住んでいるとの情報もあるので、日本の大学ではなく、バイオリンを学べる本場の大学かもしれませんね!

お姉ちゃんの向日葵ちゃんも帰国して日本の大学に合格して帰国しているとの情報がありましたが真相は不明でした。

ちなみに噂によると大学は白百合学園だとか。

向日葵ちゃんは現在20歳なので、今年の4月から大学生になった可能性が高いかと。

ネット上では既にどこの大学に通っているのか検索もされています。

しかし、高田万由子さんも子どもたちも現在はイギリスに住んでいることもあり、どこの大学なのかは公開されていませんでした。

海外なので日本とは制度が変わってくるので、まだ高校生かもしれないですし既に大学2年生という可能性もありますね。

ただ、バイオリンの腕が凄いのでイギリスでも有名な音楽大学に通う
のは間違いないかな?と思います。

噂のある日本の大学に進学したのか、バイオリンの腕を極める為にイギリスの有名な音楽大学に進学したのかはわかりませんが。

自分の納得する道を選んでいて欲しいですよね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする