田中義剛には娘がいるの?性格は悪いの?年収はいくら?

タレント兼実業家の田中義剛さんの娘さんについてリサーチ!

田中義剛さんは性格が悪いと言われていますが、そのエピソードをご紹介します。

年収も気になりますね!

田中義剛には娘がいるの?

今やタレントというより酪農家で実業家である田中義剛さん。

「花畑牧場」の代表取締役として、生キャラメルが大ヒットしたこともありました。

田中義剛さんの成功の裏には、きっと家族の支えがあったことでしょう。

田中義剛さんには理解ある妻と、子供3人がいらっしゃいます

ただ、田中義剛さんは家族について、詳しく公表していません

ですから、子供の性別も分かりませんし、娘さんがいらしたとしても情報がないのでお伝えしようがありません。

ですが、「花畑牧場」でかなり裕福な生活をしてることでしょうから、傲慢な芸能人の子供特有のオーラを出していないことを祈ります。

ただ、自然の中で育ったでしょうから、案外伸び伸び、スクスク成長してきたのかもしれません。

田中義剛は性格悪い?

一時期、「花畑牧場」は上手く経営していたようですが、実は10年間赤字経営を続けていたそうなのです。

テレビでは成功例ばかりが取り上げられていましたが、田中義剛さんかなり追い込まれていたようです。

もう辞めたいと何度も思ったそうですが、家族のことを思うと弱音は吐けなかったそうです。

テレビでは特有のズーズー弁を生かして、明るく元気なイメージがありましたが、実は性格が悪く嫌われているようなのです。

どういうことなのか具体例を挙げて見ます。

そもそも田中義剛さんは出身が青森県なのにも関わらず北海道民のような振る舞いが、北海道人から嫌われる原因のようですね。

しかも、青森出身で南部の出身なのにも関わらず、津軽なまりを使うあたりも青森県民から反感を買っているというのです。

引用:田中義剛と嫁は性格悪く評判最悪?倒産後はチーズをパクリ現在の花畑牧場を?

地方の人はその土地の芸能人を応援するものだと思っていましたが、田中義剛さんの場合はちょっと違うようです。

また、奥様がセレブ気取りなのも嫌われている理由の一つだそうです。

生キャラメル事件

View this post on Instagram

田中義剛 借金4億&死亡説から年商10億への大逆転「怖くないんだよね。勝てると思うもん」  タレント・実業家の田中義剛(60)が16日放送の関西テレビ「マルコポロリ」(日曜後1・59、関西ローカル)にゲスト出演。借金4億円から年商10億円への大逆転を果たした牧場経営にまつわるエピソードを語った。 タレントの田中義剛 空前の生キャラメルブームが去り、一時は花畑牧場倒産説や田中死亡説が流れた田中。次に勝負を仕掛けた「豚丼」でも1億5000万円の損失を出して撤退を余儀なくされ、その結果「飲食はリスクが高い。北海道で工場に徹しよう」と考えたという。 牧場をはじめた時からチーズ販売を夢みていた田中は「大手が作らないようなチーズを作る」ことを目指し、様々なチーズ作りを試しては失敗を繰り返し「億単位の損失を出した」と語る。そんな中出合った「ラクレットチーズ」に希望を見出し、数億円の資金と3年の時間をかけて日本人向けの味に仕上げていった。 すると、写真映えするラクレットチーズは世間のSNSブームに乗って若い女性を中心に話題を呼び大好評。さらに自社開発した専用オーブンを無料で貸し出すシステムを確立し、ついには日本のラクレットチーズのシェア90%を獲得、年商10億円を稼ぎ出すまでになった。 大手企業を相手にも挑戦していく姿にMCの東野幸治(51)からは「田舎もんの強さ」と突っ込まれたが、田中は「怖くないんだよね。勝てると思うもん。そのくらいの強い意思がないと出来ないと思う」と胸を張った。 田中が現在力を入れているのは、モッツァレラチーズの中に特製の生クリームを入れた「生モッツァレラ」。中から生クリームが出てくる、ラクレットと同じ「動きのあるチーズ」といい、今後は量産する予定だと力強く語った。 #田中義剛 #拡散希望

神奈川中央交通大好きさん(@surfacesugoi)がシェアした投稿 –

田中義剛さんと言えば「花畑牧場」と「生キャラメル」を世に売り出した第一人者だと思っていました。

ですが、実はこんな裏の話しがあったのです。

花畑牧場の代名詞というべき商品「生キャラメル」も実はノースプレインファームさんが先に商品化&販売していたにも関わらず、それを勉強させてもらいに行っておきながら、自社商品として売り出し始め、最終的には自分の名前で「生キャラメル」の商標登録申請まで行ったそうです。

引用:田中義剛と嫁は性格悪く評判最悪?倒産後はチーズをパクリ現在の花畑牧場を?

田中義剛さんはもともとタレントですから、テレビに出る機会も多く、宣伝するにはテレビは絶好の場所だったはずです。

スポンサーリンク

View this post on Instagram

#花畑牧場 でランチ 運良く、娘の大先輩とツーショット(笑) #田中義剛 さん #ラクレット 最高!

Tatsuoka Sumiyaさん(@gajirapacific)がシェアした投稿 –

これには視聴者も騙されていたのではないでしょうか。

仮にですが、この商標登録申請が通っていたら、自社で生キャラメルを独自開発したノースプレインファームさんが、ネーム使用料を花畑牧場に払い続けるか、生キャラメル以外の名前で商品を販売するかの選択を迫られていた訳です。

引用:田中義剛と嫁は性格悪く評判最悪?倒産後はチーズをパクリ現在の花畑牧場を?

芸能人だから調子に乗っちゃったんでしょうね。

これ、訴えられてもおかしくない案件ですが。

夕張メロン事件

調子に乗った田中義剛さんは、「夕張メロンの果汁入り生キャラメル」を作る工場を作ると言い出しました。

地元の人を50人雇い将来的には300人規模まで増やし、日産1万箱を目指し、売上の一部は市に寄付する。

という内容を発表し、破綻している市からすれば雇用も確保でき、地元にお金も落ちるといったこれ以上ない話しだったにも関わらず、地元の夕張市からは煙たがられました。

引用:田中義剛と嫁は性格悪く評判最悪?倒産後はチーズをパクリ現在の花畑牧場を?

その理由は一体何だったのでしょうか?

田中義剛さんの詰めの甘さが目立ちます。

夕張メロン入り生キャラメルは既に別の会社が商品化していた

夕張メロン農家での働き手がそもそも足りないのに、花畑牧場に若い人を取られると困る

夕張メロンの果汁は札幌グルメフーズに既に卸していたので、これ以上の果汁は確保が難しい。

引用:田中義剛と嫁は性格悪く評判最悪?倒産後はチーズをパクリ現在の花畑牧場を?

それなのに田中義剛さんは行政の力を借りてこれを実行してしまったのですから、当然バッシングの嵐になりますよね。

田中義剛さんは下手に「花畑牧場」が成功してしまったので、経営の実力が伴わないまま行動に移してしまうようでした。

田中義剛の年収はいくら?

田中義剛さんのフィールドワークは国内にとどまらず、タイでも成功を収めているそうです。

その商品はズバリ「チーズ」だそうです。

田中義剛さんが牧場で牛乳やチーズを作ることが、大きなビジネスへと繋がったというわけです。

では、ぶっちゃけ、田中義剛さんの年収はどれくらいなのでしょうか?

年収というのはストレートすぎて分かりませんでしたが、年商は50億と言われていて、その純利益は26億ということです。

そこから推測した場合、田中義剛さんの年収は3000万円ほどになると思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする