田中裕二の娘の名前は?身長や年収、病気の噂について。

今回は爆笑問題のツッコミ担当の、田中祐二の娘や病気の噂などについてまとめていきます。

田中裕二の娘の名前は?

2015年にタレントの山口もえさんと再婚した田中祐二さんには、現在娘が2人、息子が一人いらっしゃいます。

そのうち長女と長男が山口もえさんの連れ子で、次女が2017年に、山口もえさんとの間に誕生した、田中祐二さんの実子となるそうです。

そんな田中祐二さんの娘の名前はなんていうのでしょうか?

これについて調べてみると、第三子誕生についてのインタビュー記事を発見しました。

スポンサーリンク

子供の名前(非公表)も決め、役所には提出済みであることが明かされると、太田から「眞紀子って話ですよね」と振られると「わざわざ眞紀子ってつけない、(世間にも)いらっしゃると思うし、別にいいんですけど、悪くはないけど、ただちょっと何となくね、その名前はつけなかったです」と話し、スタジオは笑いに包まれた。

引用:第3子誕生の爆問・田中、娘の名前に「眞紀子はちょっと…」

といった情報は出てきましたが、娘さんの本名に関する情報は出てこないので、田中祐二の娘の名前は不明ということです。

ちなみに「眞紀子」とは、政治家の田中真紀子さんのことらしいです。

この名前を相方の太田さんは冗談で、子供に付けるんでしょ?と話しを振った記事が話題になったみたいですね。

娘に「真紀子」なんて名前をつけたら、まんま「田中真紀子」って名前になってしまうので、それは確かに避けたくなりますよね(笑)。

もちろん田中さんのおっしゃるとおり、田中も真紀子もメジャーな名前なので、世間にはたくさんいらっしゃると思うけど、日本で有名な田中真紀子が政治家のあの方なので、私もわざわざ真紀子は付けたくないです(笑)。

太田さん、ナイスジョークです♪

田中裕二の身長は何センチ?

田中祐二さんといえば、小柄なイメージがありますが、実際の身長は何センチなのでしょうか?

それについて調べてみたところ…

田中裕二といえば小柄なところがもっとも特徴的なわけですが、そんな田中裕二の身長はプロフィールで154センチ。

太田が「153センチだろ」とツッコむと、かなりキレますので、この1センチがとても微妙なポイントなのでしょう。

引用:田中裕二が山口もえと結婚!気になる2人の身長、年齢、年収差にガクガクブルブル!!

とのこと。

男性にしてはかなり小柄ですね。

いや、女性の中でも小柄な方だと思います。

ちなみに相方の太田さんの身長が170センチとのことですが、私は爆笑問題の2人の身長を知る今まで、太田さんがノッポだと思っていました…が、違うんですね。

そして、田中さんの奥さんである山口もえさんの身長が158センチらしく、田中さんより4センチ高いということみたいです。

まあだけど、愛に身長差は関係ありませんから♪

田中裕二の年収はいくら?

田中祐二の年収が凄い!と最近噂になっているようですが、一体どれぐらい稼いでいるのでしょうか?それについて調べてみました。

田中裕二さんはお坊さんバラエティーやS☆1、

サンデージャポンなどレギュラー番組も多いですよね?

年末の特番でも司会として出演したりと全て計算すると・・

年収は8億円前後と言われています!!

引用:田中裕二の年収や貯金財産が凄い!身長や新居の自宅も!

とのことで、年収は8億円前後!

身長は小さいけど稼ぐ額は超ビッグ!ですね。

ちなみに田中さんのギャラは番組1本200万円だそうです。

もうここまでくると世界が違いますね。

しかも田中さんの貯金財産はもっと凄いそうで…

ネットの情報によると10億円以上はあると言われています。

10億って・・(゚д゚)!

それもだいぶ前の情報で再婚など家庭をもつようになりましたし今はもっとありそうですね^^

もしかしたら20億円以上あるかも・・?

引用:田中裕二の年収や貯金財産が凄い!身長や新居の自宅も!

これはこれは…もしかしたら20億円以上あるかもしれませんね。

奥さんである山口もえさんも、離婚しない限りは一生安泰なことでしょう♪

田中裕二に病気の噂が?

そんな田中祐二さんには過去に病気の噂があったようです。

それは一体どのような病気なのでしょうか?

これについて調べてみました。

爆笑問題の田中さんが精巣腫瘍と診断されたのは2000年の事でこの時、彼は前妻の9歳年下の花屋で勤務する一般女性と結婚して約半年後のことでした。

彼はこの病気で片方の睾丸を失い、その9年後の2009年には前妻の不倫が原因で離婚も経験しています。

とのこと。

病気の噂は本当で、病名は精巣腫瘍だということみたいですね。

田中さんはこの病気により2000年に睾丸肥大によって摘出手術を受けていたそうです。

そのような辛い過去があったのですね・・・。

田中裕二の病気・精巣腫瘍について

さて、田中さんが2000年に患ったこの精巣腫瘍という病気は一体どのような病気なのでしょうか?

これについて調べてみました。

精巣腫瘍とは男性の精巣(睾丸)にできる腫瘍で、20~30歳代の若い人に多く発生します。

多くは悪性(癌)で、進行の速い場合が多く昔は若い男性を冒す不治の病として恐れられていました。

しかし、医学の進歩により効果のある抗癌剤が発見されてからは転移のある進行症例でも、現在はある程度治し得る癌として考えられています。

詳しい原因は分かっていませんが、停留精巣(精巣が陰嚢内に入ってなくソケイ部などに留まっている病態。)があると発生率が高くなることや、症例の3分に1程度に遺伝的因子が関与していると考えられています。

引用:精巣腫瘍について|東京女子医科大学病院 泌尿器科

とのことです。

多くは悪性というのがまた恐ろしいです。

遺伝子的因子の関与も考えられているみたいですね。

だけど田中さんは現在はお元気そうなので、発見が早かったのでしょうか。

現在は山口もえさんとの間にも子供が誕生し、お幸せそうでよかったです♪

今後も健康にはお気をつけて、どうか再発などもせず元気に活躍し続けてほしいですよね。

以上、田中祐二についてのまとめでした。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする