宇佐美蘭の娘で長女の名前は菫、二人目の次女は桜?高校はどこ?

今回は宇佐美蘭さんについて記事を作りたいと思います。

宇佐美蘭の娘(長女)について

宇佐美蘭さんは1991年9月17日生まれ、京都府長岡京市出身の女優キャスターです。

旧姓は「田井中」ですが2011年6月27日にプロサッカー選手の宇佐美貴史との入籍により芸能活動も「宇佐美」で行うことにしました。

旦那さんとの馴れ初めが有名ですよね!

宇佐美選手と蘭さんは、同じ京都府長岡京市出身。

お互いの自宅も徒歩5分以内にあった幼なじみで、先輩後輩だった中学時代に交際を始めた。

スポンサーリンク

一度は別れたこともあったそうだが、宇佐美選手は「結婚するのは蘭しかいない」との思いを募らせ、ガンバ大阪に所属していた2010年に交際を再開。

その後、遠距離恋愛で愛を深め結婚している。

引用:【サッカー五輪代表】 宇佐美選手の恋愛エピソードが胸キュンすぎる!

結婚した時、貴史さんが19歳、蘭さんが20歳の若さでした。

そして2015年12月24日に第一子である長女を出産しました。

宇佐美蘭の娘(長女)の名前は菫(すみれ)。

お父さんにそっくりな「菫(すみれ)」ちゃん。

お父さんの「うわぁ~!!顔がソフトクリームで、すごいことになっているー」という声が聞こえてきそうな写真です。

宇佐美蘭が二人目の次女の出産を報告。

生まれた次の日に撮影の赤ちゃん、可愛いですね~。

宇佐美蘭が二人目の次女の名前は桜。

妊娠中は、出産を楽しみにしてくださったり、励ましの言葉をかけて頂いたりありがとうございました。

お陰さまで母子ともに健康です。

、ついでにも・・・(笑)

両手に花以上のものを抱えた夫には、益々サッカーを頑張ってもらいたいと思います。

スポンサーリンク

四人家族となった宇佐美家を温かく見守っていただけると嬉しいです。

引用:宇佐美貴史・蘭夫妻に次女が誕生!蘭夫人「早くパパに会いたいなぁー」

宇佐美家の女性の名前は、みんな花の名前ですね!

それに漢字、一文字で素敵です。

蘭さんはブログもインスタグラムも頻繁にアップされていますし、貴史さんも最近はブログの更新はしていませんがインスタグラムは度々お子さん達と登場されているので、お子さん達と一緒の画像がたくさん出ています。

宇佐美蘭の高校はどこ?

宇佐美蘭さんの出身高校は東京の高校ですが、校名などは不明です。

長岡京市立長岡中学校に在籍中に芸能事務所入りして、高校に上がるタイミングで芸能活動を開始。

ただしどうやら堀越高校や日出高校などの芸能人が多く在籍する高校ではなさそうです。

また後述しますが、後にそれなりのレベルの大学にも進学していますから、進学した高校も相応のレベルだったと思われます。

引用:宇佐美蘭の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

それなりのレベルの大学・・・といいますと?

宇佐美蘭さんは高校卒業後は、成蹊大学に進学しています。

受験勉強のため芸能活動を休止していることから、一般受験での入学の可能性が高いです。

大学2年在学中に貴史さんと結婚し、夫とともにドイツに渡ったため大学は休学しています。

しかし帰国後に復学して、24歳の時に大学を卒業しています。

引用:宇佐美蘭の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

成蹊大学ですか~。

文学部で偏差値55(中の上)だそうです。

ちなみに資格では漢検2級ジュニア野菜ソムリエアスリートフードマイスター3級をお持ちです。

漢検2級は、どのくらい難しいのでしょうか?

漢検3級、準2級は中学生でもそれなりの勉強量で十分合格することができます。
しかし、2級からはレベルが高くなると言われています。

漢検協会が公開している合格率などのデータを見ましても、準2級の合格率はおよそ30%~40%であるのに対し、2級の合格率は20%を切ります

およそ5人に1人という合格率ですね。

2級の難易度が上がる大きな理由は、合格点が高くなることです。

準2級までは200点中140点がおおよその合格ラインなのですが、2級以降は200点中160点に合格ラインが上がります。

正答率にして8割を超えなければならないため、中途半端な勉強では歯が立たないといえるでしょう。

引用:yahoo!知恵袋

すごいですね~、頭が良いです!

もちろん大変な勉強家ですよね。

さらにジュニア野菜ソムリエとは・・・?

野菜ソムリエの世間的な使命として、【野菜の魅力や感動を周囲に伝える】
というように協会で定義づけられています。

野菜ソムリエには、
・シニア野菜ソムリエ(上級)
・野菜ソムリエ(中級)
・ジュニア野菜ソムリエ(初級)
という風に3段階に資格のランクが分かれています。

その中でジュニア野菜ソムリエの位置づけとして、【野菜・果物の楽しさを個人として実感し、日々の生活に役立てること】という定義があります。

講座を受講後、試験を受けて合格すればジュニア野菜ソムリエになれるという流れです。

引用:ジュニア野菜ソムリエとは?資格・試験・合格率などについて –

そして「アスリートフードマイスター3級」は

「スポーツのための食事学」の基礎知識を中心に学びます。

身につけた知識を自分や家族の食生活に役立てることを目指します。

引用:アスリートフードマイスター3級 -スポーツのための食事学。

とのこと。

この「ジュニア野菜ソムリエ」と「アスリートフードマイスター3級」は旦那さんの食生活のために勉強して取得されたのでしょう。

宇佐美選手が素晴らしいサッカーの成果を上げるのは蘭さんの料理のおかげですね。

これからもお二人の活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする