倍賞美津子の娘・猪木寛子は現在、サイモン・ケリー猪木氏と結婚しカリフォルニア暮らしだった!

女優・倍賞美津子さんは1971年にアントニオ猪木さんと結婚し、娘も誕生しています。

娘の名前は猪木寛子さんといい、過去にはミュージカルに出演したこともあるんだとか。

今回は、倍賞美津子さんの娘・猪木寛子さんについて紹介します。

 

倍賞美津子の娘は猪木寛子

出典:https://riosatamanoi.com

2007年に放送された『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』というドラマではオカン役を演じ、再注目を浴びた女優・倍賞美津子さん。

2018年に放送された『ブラックペアン』で主役を演じる二宮和也さんの母親役などを演じていましたよね。

そんな倍賞美津子さんは1971年に元プロレスラーのアントニオ猪木さんと結婚

出典:https://xn--ick8ar2c8fza8gqd7858d8zc647h4le.com

スポンサーリンク

冒頭でもお伝えしたように、倍賞美津子さんとアントニオ猪木さんの間には猪木寛子さんという娘がいます。

猪木寛子さんの幼い頃の写真が上の画像になります。

あどけなさが可愛いですよね。

 

倍賞美津子の娘・猪木寛子の年齢

出典:https://wakaikoro.com

そんな猪木寛子さんは1974年8月に誕生したという情報があります。

なので、現在(2020年5月)の年齢は45歳になりますね。

ちなみに、倍賞美津子さんが27歳の頃に誕生しています。

 

倍賞美津子の娘・猪木寛子はミュージカルに出演

出典:https://asahirubannimo.com

猪木寛子さんはかつて、母親と同じく女優のお仕事をしたことがあるのだとか。

なんとあの有名なミュージカル『アニー』に出演していたのです。

しかも、役柄は主役のアニー役!!

凄いですよね!!

それほどの実力が猪木寛子さんにもあったのでしょう。

上の画像は、その当時のものと思われる画像です。

少しふっくらとした印象を受けますね。

 

倍賞美津子の娘・猪木寛子はボストン大学に留学

出典:https://asahirubannimo.com

しかし、女優の道へは進まず、両親の離婚後、倍賞美津子さんに引き取られ、猪木寛子さんはボストン大学へ留学しました。

1839年に創立されたボストン大学は大学都市ボストンの中でも最大規模の私立大学です。

日本では偏差値や難易度により受験する大学を決めますが、アメリカでは偏差値の概念がない為ボストン大学の偏差値は不明。

スポンサーリンク

出典:https://ja.wikipedia.org

偏差値とは直接的に関係はありませんが、世界大学ランキング2018によるとボストン大学は70位、東京大学は46位となっています。

ボストン大学へ留学した経緯は分かりませんが、一部噂によると倍賞美津子さんへの反発で留学したともいわれているようでした。

 

倍賞美津子と娘の絆が深まったきっかけは「ガン」

出典:https://www.oricon.co.jp

母親への反発で留学したとされる猪木寛子さん。

親子のギクシャクした関係は大学卒業の直前まで長引きました。

そして、大学卒業の年、1997年に倍賞美津子さんが直腸がんであることが判明。

入院して卒業式にこれない倍賞美津子さんのために、猪木寛子さんは病室で『威風堂々』を流してくれたのだとか。

出典:https://xn--ick8ar2c8fza8gqd7858d8zc647h4le.com

この曲は、倍賞美津子さんが好きな曲なうえに、卒業式でも流れるが曲でした。

その曲をプレゼントしたのです。

そんなこんなで、闘病生活を親子で乗り越え、絆も深まったそうです。

ちなみに、癌の治療は再発や転移の危険性を回避するために直腸を全摘。

人工肛門を付けることを決め、治療は2カ月ほどかかったということでした。

出典:https://www2.nhk.or.jp

治療が終わり、退院するとその2日後には木村拓哉さん主演のドラマ『ギフト』の最終回の撮影に参加。

木村拓哉さんも絶賛するほど、弱音を吐かず女優としての人生を全うしていたようでした。

 

倍賞美津子の娘の現在

出典:https://www.oricon.co.jp

そして現在、娘の猪木寛子さんは結婚をしており、カリフォルニアで暮らしているとのことでした。

 

結婚相手はアントニオ猪木さんが会長を務めているプロレスと総合格闘技の団体IGFの取締役であるサイモン・ケリー猪木さん。

この方は、婿養子として猪木家へやってきたようです。

 

いかがでしたでしょうか。

倍賞美津子さんと猪木寛子さんはお互いに切磋琢磨しながら、時にはぶつかり時には協力して壁を乗り越えてきたのでしょうね。

今後も倍賞美津子さんと猪木寛子さんの活躍を期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)