藤波辰爾の娘はゴルフをしてる?自宅の場所は千葉?現在について。

こちらではプロレスラー、藤波辰爾さん(入場曲:ドラゴンスープレックス)の娘についてご紹介します。

藤波辰爾の娘の名前は美有。

藤波辰爾さんの私生活について調べてみたところ、一般人女性の奥様「伽織」さんとの間に二人の子供さんに恵まれていることがわかりました!

娘さんの名前は美有さん、息子さんは怜於南(れおな)さんというお名前です。

家族全員で揃って写真撮影&取材なども受けていたりと、大変仲が良い家族というのが伝わっってきます。

藤波辰爾と嫁の出会いは、劇的でした。

プロレスファンの弟が、ビル・ロビンソンの試合勧めたのがきっかけだそうです。

元祖イケメンレスラーで、人間風車(ダブルアーム・スープレックス)を編み出したビル・ロビンソンは、ワンハンドバックブリーカーやフライングエルボーバットなど技が華麗で、反則をしないクリーンファイトが信条。

スポンサーリンク

花束を贈呈する女性がリングを下りやすいようにロープを広げてあげるなど、振る舞いも紳士的でした。

こうして、ビル・ロビンソンに魅了されてプロレスファンになったそうです。

女優のように美人奥様である「伽織」さんは弟の勧めでプロレスにハマり、中でもビル・ロビンソンさんのファンになったことをきっかけにプロレス会場に通いつめていたとのこと。

イケメンレスラー、ビルロビンソンさんの顔写真はこちら。

個人的にハリウッド俳優のシルヴェスター・スタローンさんに似ている!という印象を受けました。

そして、藤波辰爾彼から声をかけて交際がスタートし、結ばれることになった2人。

まさか藤波辰爾と嫁のキューピッドが、人間風車ビル・ロビンソンだったとは驚きです。

一生を共にするパートナーとして選んだのは甘〜いマスクのビル・ロビンソンさんではなく、同じ日本人である藤波辰爾さん。

伽織さんはとても美人なので、ビル・ロビンさんと結婚してもおかしくなかったと思うのですが、やっぱり結婚と憧れというのはまた別なんですかね♪

ロビンソンさんが75歳で死去した際も伽織さんは自身のブログで「ビル・ロビンソンさんのおかげで主人と結婚できた」と感謝の気持ちを綴っていたそう。

藤波辰爾の娘・美有はゴルフをしてるの?

藤波辰爾の娘の美有(みゆ)は、プロゴルファーで、ゴルフ猛特訓の日々を送っています。

スポンサーリンク

美有は、藤波辰爾の生き様を見てプロゴルファーになる決心をしたそうです。

父の生き様がきっかけで夢を抱くとは、父親冥利に尽きるというもの。

美人ゴルファーとしてもネームバリューが上がってきていますから、父・藤波辰爾のように頭角を現す日が楽しみですね。

藤波辰爾さんの娘こと美有さんは女子プロレスラーの道ではなく、プロゴルファーとして生きていくことを決意したとのこと。

プロゴルファーもレスラーと同じようにストイックな精神力がないと、なかなか上手くいかないスポーツですが藤波辰爾さんの遺伝子を引き継いでいる美有さんであればきっと実力のある選手として成長していくことでしょう♪

藤波辰爾の自宅の場所・住所は千葉?

藤波辰爾の自宅がテレビで公開され、豪邸だと話題になりました。

千葉の大網白里町にある藤波辰爾の自宅は、九十九里浜から車で約20分の場所です。

リビングがとてつもなく広く、天井までは5メートルはありそうな高さ。

壁には絵画が飾られており、大きなソファが置かれています。

藤波辰爾さんのご自宅は別荘地としても大人気の九十九里浜の近くにあるようです。

ご自宅の写真を発見したのですが…見てください、この大大大豪邸(*△*;)

ハリウッド映画とかにこういうお家出てきますよねw

音響効果も抜群、また植物があちこちに置かれ、まさに憩いの空間です。

窓がたくさんあり、そこから見えるのは広い庭。

その先は、なんとゴルフ場まであるというから驚きです。

団体のトップとなり豪邸も手に入れた藤波辰爾は、まさに一国一城の主です。

外観はもちろん、お家の中にも暖炉が設置されていたりと家具にも大変こだわったお家みたいです。

ゴルフ場を作っているのが、娘さん思いなパパなんだな〜と好感度がグッとUPしました^^v

藤波辰爾は現在どうしてる?

2018年4月7日、東京・豊島区のプロレスグッズ専門店で、藤波辰爾と前田日明が対談を行いました。

藤波辰爾はその席で、自身主催の「ドラディション」の大会に出場してほしいと前田日明にオファー。

まさかの公開オファーに、ファンは大歓声しました。

藤波辰爾さんは今年で64歳を迎えていますが、引退せず今も現役のプロレスラーとして活動しています。

2018年4月21日に行われた「ドラディション」大阪大会にも、長州力さんやボブ・バックランドさんを招待し、当日は大変盛り上がったみたいです☆

ちなみに、スマスポ!のサイトでは藤波辰爾45周年ヒストリーに関する記事がUPされていますのでご興味がある方は一度目を通してみてはいかがでしょうか?

こちらでは若い頃にマッチョドラゴンなどのCDをリリースしてきた藤波辰爾さん(身長:183cm)の娘や現在に活動状況についてお届け致しました!

最後までご覧頂き有難うございます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする