【現在は専業主婦】石橋蓮司の娘・阿礼は女優ではなく結婚して子供がいる一般女性!

今回は俳優の石橋蓮司(いしばし れんじ)さんとその娘さんについてまとめてみました。

 

石橋蓮司には娘がいるの?


出典:石橋蓮司の嫁の画像は?息子はいるの?兄弟は石橋凌?韓国って何?

石橋蓮司さんは1950年代から活躍している超ベテラン俳優です。悪役からコミカルな役、さらに声の仕事もできるって、俳優の理想形みたいな人ですね。

近年では2016年に『彼岸島 デラックス』にて、主人公である明の『師匠』の声を演じて話題になりました。

奥さんは女優の緑魔子(みどり まこ)さんです。

芸名にも小悪魔っぽさが表れてますね。石橋蓮司さんと緑魔子さんとの間にはいるのでしょうか?結論としては、娘さんがいるようです。

長い同棲生活を経て一人娘小学校進学を機に1979年に入籍するも、2012年に別居するが、不仲ではないと離婚は否定している。

長い間お二人は同棲して事実婚のような状態だったみたいですが、娘さんの小学校進学に合わせて1979年に入籍。2012年に別居するものの、不仲というわけではなく、離婚危機ではないとしています。

スポンサーリンク

娘さんの名前は『阿礼』。読み方はよく分かりませんでしたが、『あれい』それとも『あれ』とでも読むのでしょうか?

夫婦ともに好きな高橋和巳さんの小説『邪宗門』に登場する教主の娘さんの名前とのこと。魔子さんは当初、『未婚の母があるのなら未婚の父でもいいんじゃないの』と言っており、事実、石橋さんが区役所に出生届を提出しにいった際に『石橋阿礼』という名前を記入。

スポンサーリンク

しかし、未婚の父は役所的には認められないと拒否されてしまい、結局とのこと、魔子の本名である小島姓に直したといいます。。

 

職業は女優をしてる?

お二人の間に生まれた娘さんは、2022年現在40歳を超えています。芸能活動はせずに、一般企業に勤めていたそう。今では結婚して子育てをしながら専業主婦をして生活をしているんだとか。

と、娘さんは一般人なのですが、一部から「女優なのでは?」と噂されていたんです。なぜ、そんな噂が出たのでしょうか?

 

ドラマ「半分青い」に出演していた?


出典:石橋蓮司の結婚相手の嫁は緑魔子?子供は息子と娘で女優をしてるの?

石橋蓮司さんの娘さん女優をしているという噂をさらに調べてみると、どうもNHKの朝の連続テレビ小説『半分青い』に出演しているお話が発端のようです。

実際に、『半分青い』の出演者を調べてみましたが、『日野より子』という人物を演じていた女優さんが石橋静河さんという方で、この方が石橋蓮司さんの娘という風に勘違いされているみたいです。

石橋静河さん(いしばし しずか、上記画像↑)の両親は俳優さんなのですが、石橋凌さんと原田美枝子さん夫妻の娘にあたります。石橋蓮司さんの娘ではありません。

よって、やはり阿礼さんが女優さんであるというのデマと言えます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)