石塚英彦の娘の名前は石塚くるみ。学校はどこ?画像あり!家族構成は?

今回は大食いタレントとして有名な石塚英彦さんの娘の名前について、学校、家族構成や病気の噂についてまとめてみました。

 

石塚英彦の娘の名前は石塚くるみ。画像あり。

石塚英彦さんといえば「まいうー」というパワーワードを生み出して、グルメ番組のロケで活躍をしている石ちゃんというイメージがありますよね。

そんな石ちゃんこと石塚英彦さんのプロフィールをまずはまとめてみました。

本名・石塚英彦(いしづかひでひこ)
愛称・石ちゃん
生年月日・1962年2月6日生まれ
出身地・神奈川県
血液型・O型
身長・175センチ
体重・117キロ

引用:石塚英彦

体重117キロもあるんですね!

あれだけグルメ番組に出ているのですから、仕方ないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

1年の約半分はグルメ番組のロケに出ているんですね。

また、石塚英彦さんと妻との間に子供が2人おり、24歳になる長男と21歳になる長女がおります。

息子さんで長男の名前は石塚幸作さん
 バンドを組んでて、ドラマーとして活動中

現在、約24歳になります。

出典:twitter

お父さんと違い痩せていますね!

以前から痩せていたのでしょうか。

本格的にバンド活動をする前はかなり太っていた

ダイエットをされたようですね。

なんと、2016年には父親の石塚英彦さんと一緒にバントを組んで親子共演も果たしていました。

仲が良いのでしょうね。

娘さんの情報についても調べてみました。

娘さんの名前は石塚くるみさんというそうです。

そして、芸能人としてデビューされていました。

石塚くるみ プロフィール

生年月日:1995年8月22日
出身:東京都
身長:162cm
3サイズ:B95/W75/H96
血液型:A型
趣味:音楽
特技:ドラム

引用:https://www.oricon.co.jp/

石塚くるみさんの画像はこちら

所属事務所は沢山の芸能人が在籍してる『アヴィラ』に所属されています。

娘のくるみさんは子供の頃から芸能界に憧れていて、周りの人たちからも向いているを言われ、徐々にタレントとしてやっていく自信が芽生えたそうです。
父のことが大好きで尊敬しているので、父のようなタレントになれるように頑張ります。

引用:石塚英彦は若い頃から性格が悪い?嫁と息子は?娘は芸能界デビュー?

大好きなお父さんの影響なんですね。

 

石塚英彦の娘・石塚くるみの学校はどこ?

出典:ホンジャマカ石塚英彦の娘が芸能界デビュー「父のようになりたい」意気込み語る

さて、大好きなお父さんである石塚英彦さんに憧れて、同じ道を選んだ娘の石塚くるみさん。

果たして学校はどこ出身なのでしょうか。

調べましたが、学校についての情報は公開されていないようです。

残念ながら通っている学校名については情報がありませんでしたが、石塚さんの奥さまの実家が神奈川県の川崎市にあり、お子さんも川崎市の学校に通っているそうです。

 

石塚英彦の家族構成

石塚英彦さんに娘が1人、息子が1人いることがわかりましたので、家族構成もまとめてみましょう。

石塚英彦さんの妻であり、2人の子供たちの母は石塚直美さんといいます。

奥さまである石塚直美さんは以前歌手活動をしていたようですね。

奥さまの画像はこちら

出典:石塚英彦は若い頃から性格が悪い?嫁と息子は?娘は芸能界デビュー?

ちなみに奥さまは大食いという噂です。

奥さまはお店のオーナーをやっていてお店の名前はトゥエニィナイン

スポンサーリンク

トドロッキーというグッズがとても売れているそうです。

長男は先にも紹介しました石塚幸作さんで現在、お父さんの石塚英彦さんと一緒にバンド「仮オーバーオールズ」に所属しておりドラマ―として活躍中です。

仮オーバーオールズの写真はこちら

思っていたよりとってもかっこいいですね!

長女は石塚くるみさんと言い、現在タレントしてデビューしています。

笑顔がお父さんにそっくりですね。

2016年にひかりTV・ライフスタイルニュース専門チャンネル『モデルプレスTV by ひかりTV 4K』の新番組『ナナイロ』(月~日 後2:30)に生出演。

テレビ初登場で芸能界デビューを果たした。

引用:ホンジャマカ石塚の長女、石塚くるみが芸能界デビュー「いつかは、音楽を」

ちなみに特技はお兄さんと同じドラムなんです。

特技はドラムで「とにかく、楽器が大好き」というくるみは、芸能界での夢について「いつかは、音楽をやってみたいです!」と意気込み。

好きな食べ物について聞かれると「駄菓子なんです」と笑いながら明かし「特に『蒲焼さん太郎』。

食べたことありますか?味と食感が最高だと思います!」と熱弁した。

引用:ホンジャマカ石塚の長女・くるみが芸能界デビュー!

食べ物が好きなのはお父さんの遺伝子ですね。

同番組へのレギュラー出演が決まったことに「本当にうれしいです」と喜びながらも「お父さんのおかげも多々あると思うのでとても感謝してます」と周囲の力添えに感謝。

「お父さんに恥じることないように努力していきたいと思っています」 と今後の飛躍を誓った。

引用:ホンジャマカ石塚の長女、石塚くるみが芸能界デビュー「いつかは、音楽を」

お父さん想いでとても優しいくるみさんですね。

 

石塚英彦が病気という噂は本当か?

ところで、石塚英彦さんに現在、病気の噂が出回っています。

実は最近、石塚英彦さんに異変が見られ始めるというのです。

ずばり、石塚英彦さんはなにかの病気なのではないのか?

ということでした。

引用:石塚英彦の病気説と食べ方がヤバイ?グルメリポーターの評判を考察

石塚英彦さんの異変とは一体なんでしょうか。

なぜ石塚英彦さんが病気だと言われるようになってしまったのでしょうか?

その理由が、最近の石塚英彦さんの見た目が痩せてきたからということでした。

引用:石塚英彦の病気説と食べ方がヤバイ?グルメリポーターの評判を考察

大食いで大きな体のイメージが強い石塚英彦さんですが、最近痩せてきているとか。

比較している画像がありました。

出典:石塚英彦!相方と不仲?タトゥー?食べ方?病気?うわさ?

側の画像が最近の写真なのですが右側の写真に比べると痩せていますね。

やはり病気なのでしょうか。

しかし、この件については、石塚英彦さんは病気ではないと言い切ることができます。

なぜなら、石塚英彦さんは2009年頃から、筋トレを始めたからです。

2014年の段階で、「5年前から週3回くらい、毎回2時間ジムに通っている」と語っています。

引用:石塚英彦の病気説と食べ方がヤバイ?グルメリポーターの評判を考察

どうやら病気ではなく、ジムに通ってダイエットをしているようですね。

このジム通いにより、石塚英彦さんは137キロから、110キロ台にまで体重を減らしたみたいですよ。

ただ、痩せたかったからという理由ではなく、「おいしく食べるために健康でいたいから、ジムに通っている」とのこと。

引用:石塚英彦の病気説と食べ方がヤバイ?グルメリポーターの評判を考察

137キロから110キロにダイエット成功したようですが、凄いですね。

ただし、一般的に110キロはやはり太りすぎですが、健康面は大丈夫なのでしょうか。

石塚英彦さんの健康状態自体については、今のところ全く問題がないらしく、血圧・コレステロール値も正常。

健康診断を担当した医師によれば、「奇跡」と呼べる健康状態みたいです。

引用:石塚英彦の病気説と食べ方がヤバイ?グルメリポーターの評判を考察

なんと健康状態は正常でした!

お医者さんも奇跡といほどですので、まさにグルメリポーターは天職なのかもしれないですね。

今回はグルメリポーターである石塚英彦さんについてまとめてみました。

いつまでも元気に沢山のグルメリポートをお届けして頂きたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)