一色紗英の娘の現在や名前は?美少女でママにそっくりだと話題に!

女優・タレントの一色紗英さんは、2002年に現在の旦那さんと結婚されました。

一色紗英さんの娘さんは、ママにそっくりだと話題になっています。

そんな一色紗英さんの娘さんについてまとめてみました。

 

一色紗英に娘は2人

 

この投稿をInstagramで見る

 

sae isshiki(@this_is_sae)がシェアした投稿

一色紗英さんの結婚された旦那さんは、ファッション雑誌『メンズ・ノンノ』モデルとして活躍されていた、サーフェン智さんです。

アメリカと日本人のハーフです。

映画監督としても活動されていました。

グラフィック・映像関連の事務所経営される多彩な才能の持ち主です。

スポンサーリンク

一色紗英さんには、お子さんが3人います。

娘さん2人と息子さんが1人です。

 

一色紗英の娘の名前や年齢

 

この投稿をInstagramで見る

 

sae isshiki(@this_is_sae)がシェアした投稿

一色紗英さんのお子さんの名前などが気になりまますね。

長女・2002年11月誕生。名前はソラナさん(SOLANA)

次女・2004年7月誕生。名前はアロナさん(ALONA)

長男・2006年10月20日誕生。名前はヒノデさん(HINODE)

 

この投稿をInstagramで見る

 

sae isshiki(@this_is_sae)がシェアした投稿

スポンサーリンク

娘さんも息子さんもおしゃれな名前ですね。

 

一色紗英の娘の特技

 

この投稿をInstagramで見る

 

sae isshiki(@this_is_sae)がシェアした投稿

一色紗英さんの娘さんは特技があるようです。

どんな特技があるのか気になります。

一色紗英さんの長男・ヒノデさんは、サッカーが得意のようです。

長女・ソラナさんは、ギターが得意です。

次女のアロナさんはダンスが得意のようです。

 

一色紗英の娘のダンス動画

 

この投稿をInstagramで見る

 

sae isshiki(@this_is_sae)がシェアした投稿

素敵な次女・アロナさんのダンスの動画になります。

次女・アロナさんは若い時の母親・一色紗英さんにそっくりだとも言われています。

コンクールでは4位を受賞されたこともあるという事でした。

 

一色紗英の娘の現在

出典 https://ameblo.jp

一色紗英さんの事を少し紹介します。

1977年4月29日生まれ、2019年現在42歳です。

1991年に、高校を卒業されテレビ番組『学校へ行こう』でデビューされました。

5代目の三井リハウスガールとしても活動もしていました。

映画『藏』テレビドラマ『ふたり』などにも出運されていました。

高校卒業後、イギリスやアメリカに留学もされていました。

5年間お付き合いをされていたモデルでも実業家のサーフェン智さんとの結婚を発表されました。

出典 https://tokyofrontline.com

1999年、旅先で伝統的な美に出会い伝統美を取り入れたブランド『archi(アーキ)』を立ち上げられました。

一色紗英さんは、育児をしながら『archi』の、ディレクターをされていて、エコ活動やチャリティ運動などにも力を入れています。

一色紗英さんは、10年ぶりのCM出演もされていました。

江崎グリコさんの『プリッツ』のCMです。

プリッツはリニューアルにあたり、主婦役で一色紗英さんを使う事にしたそうです。

久しぶりのCM撮影という事で緊張もされていたそうですが、息子役の遥灯はるとくんと仲良く現場も和んていたという事でした。

プリッツのCMでは、一色紗英さんだけでなく、監督さん・カメラマンさん皆さん結婚や出産などで暫く仕事から離れていた人たちで構成されたという事です。

制作された皆さん、久しぶりの現場という事で、夢中でお仕事が出来たと言うことですね。

42歳という年齢になられた一色紗英さんですが、相変わらず綺麗ですね。

このCMのオファーを受けれた時、アメリカから帰国して、サッカーチームに所属されている長男・ヒノデさんのカバンを片付けた時、サラダ味の緑のプリッツが入っていたそうです。

一色紗英さんも自分が出演することになったCMのお菓子プリッツを息子さんも食べているんだとわかると嬉しかったでしょうね。

久しぶりのテレビCMに出演された一色紗英さんですが、これからはドラマに出演されたりあるんでしょうかね。

一色紗英さんは『archi』のブランドを立ち上げて海外の伝統的なデザインを取り入れたアパレルや雑貨などを販売されています。

通販でも買えるようですが、売れきれの商品もよくある人気商品のようです。

日本でも、展示会が行われるほどの人気という事です。

お値段の方は、少しお高いかなって思われる人もいるかもしれませんが、素敵なデザインの物ばかりでした。

これからも、いろんな方面で一色紗英さんには活躍していってほしいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)