金本知憲の娘の名前は?学校は甲南女子?韓国人の噂や性格について。

「アニキ」の愛称で親しまれ、広島カープ、阪神タイガースと20年間第一線でプレイし、1492試合連続出場の世界記録も持つ金本知憲さん。

金本知憲さんの娘さんと金本知憲さんは韓国人ではないかという噂について調べて見ました。

金本知憲の娘の名前は?

金本知憲さんには娘さんが一人います。

金本知憲さんは公私混同を嫌がって、家族の名前や写真などは公表していないのですが、2012年10月9日に行われた、金本知憲さんの引退試合の花束贈呈セレモニーに当時まだ小学生の娘さんが登場します。

名前は智萌美(ちほみ)さん。

ただ顔はひたすら隠そうとする様子が写真には残っています。

娘の誕生秘話

第一子である娘さんの誕生にはドラマがあったようです。

スポンサーリンク

広島時代を振り返るラストは01年9月2日の記憶。

1000本安打を達成した巨人戦の夜に待望の長女が誕生した。

もうすぐ、子どもが生まれる。試合前に家族から聞かされました。

ジャイアンツ戦3連勝がかかった大事な一戦。

そして、あと1本ヒットを打てば、プロ通算1000本安打を達成する。

打ちたい。きょうは絶対に打ちたい。ところが…。

1打席目、フォアボール。

2打席目もフォアボール。

3打席目にレフトフライを打ち上げ、4打席目は敬遠でした。

きょうはダメか…半分あきらめていた5打席目に、願ってもないチャンスが訪れました。

試合のまっ最中に長女が誕生しました。

電話で一報を受けた僕は広島市内の小さな産婦人科に駆けつけました。

待望の第1子です。

寝顔を見ると、もう言葉になりませんでした。

1000本安打という苦しんだ上の偉業の達成に加えて、同時に長女の誕生という、この2001年9月2日の娘さんの誕生は普通以上に忘れられない1日となったようです。

金本知憲の娘の学校は甲南女子?

金本知憲さんは2001年に前原裕美さんという元OLと結婚しています。

広島東洋カープの金本知憲外野手(33)が一日、岡山市在住で元会社員の前原裕美さん(29)と七月二十日に婚姻届を提出したことを明らかにした。

ヤクルト戦の試合前、広島市民球場で会見した金本選手は「僕は芸能人ではないし、野球以外のことは話題にしたくない。

そっとしておいてほしいので、詳細は勘弁してほしい」と、結婚の報告を神妙な表情で話した。

2人は3年前に知人を通して知り合い、交際を続けてきた。

結婚したのが2001年7月20日、娘さんの誕生が同じ年の9月2日ですから、入籍したときには奥様のお腹には長女の智萌美ちゃんがすでに宿っていたようです。

プロ野球選手の結婚はシーズンオフが多いのに、シーズン真っ盛りの入籍ですから、そういうことなのでしょう。

秘密主義の金本知憲さんですから、娘さんの智萌美さんの出身校については公表されていません。

甲南女子に通っていたのかどうか、その噂の根拠もわかりませんが、甲南女子は神戸市東灘区にある中高一貫の私立女子校で、高校の卒業生にはあの小池百合子都知事(大学は関西学院大)もいるそうです。

現在妻とは離婚

金本知憲さんは2001年に前原裕美さんという元OLと結婚しますが、私生活のことを話さないスタンスを貫き通しているので正式に離婚したとは言ってませんが、2012年9月に文春にスクープされています。

金本さんの離婚が表沙汰となったのは、2012年9月の週刊文春のスクープ記事によるものでした。

2009年より妻子と別居状態になっていた金本さんは、現役引退前には正式に離婚をしたと言われております。

09年ごろから自宅マンションで妻の姿が見られなくなったというのだ。

お手伝いの女性が炊事や洗濯をするようになり、若い女性が出入りすることもあって、妻とは離婚したものの、小学生の娘のことを考え、同じマンションの別フロアに住んでいるという。

2009年というと娘さんはまだ8歳。

引退試合のセレモニーに娘さんが登場しますが、そのときにはすでに別居状態だったようです。

離婚の原因は、財テクの失敗によるお金の問題と言われています。

スポンサーリンク

「どうやら、元妻からはかなりの額の慰謝料と養育費を請求されており、財テクで損失を出したおかげで、来年の税金の支払いも厳しいようだ。

芸能界を引退したものの、飲食店経営などでまったく生活に困っていない島田紳助とも親交のある金本だが、紳助のみならず、このご時世だけに、ポンと金を出してくれるタニマチがいるとは思えないのだが……」(週刊誌記者)

プロ野球選手は収入が多いですが、投資に失敗する人も多いですし、安定しているわけではないので、夫婦間のもつれも起こるのかもしれません。

金本知憲は韓国人なの?

金本知憲さんのプロフィールには、

1968年、広島市生まれ。広陵高校、東北福祉大学を経て、1991年にドラフト4位で広島東洋カープに入団。

とありますが、韓国の中央日報が

日本プロ野球阪神タイガースの監督に在日3世の金本知憲氏(韓国名キム・ジホン47)が選任された。

と報道しています。

ただ、2001年の結婚と同時に日本人に帰化したとも伝えられていますから、現在は戸籍上は日本人です。

金本知憲は韓国語も喋れるの?

金本知憲さんが韓国語も喋れるのかどうかですが、実際のところ両親は韓国籍のままだそうですが、3世ということなので、流暢に韓国語を話せるのかどうかはわかりません。

3世ともなるとなかなか流暢に話すというのは難しいのではないでしょうか。

金本知憲の性格はいいの?

金本知憲さんの性格がいいかどうかについては捉え方によるのかもしれませんが、性格を表すニュースがいくつかあります。

チームがBクラスに転落して、目ぼしい若手が育たず、上がり目が感じられないようなら、金本の性格からして『責任を取って辞める』と言い出す可能性は十分にあります」(スポーツ紙阪神番記者)

と責任感がとても強いようです。

一方で

プロ野球・阪神タイガースの金本知憲監督(50)が男性ファンと揉み合いになり、球団関係者らから制止される動画がツイッター上に投稿され、何があったのかと波紋が広がっている。

とファンにでさえ、怒ったり、

高知・安芸でのキャンプイン初日には、コーチの注意に返事をしなかったピッチャーに「返事せいやコラ!」と怒声を浴びせた。

高校野球の鬼監督並みの叱責に、ナインは首を縮めていたのである。

鬼軍曹ぶりは“一戦必勝”の高校野球のような「特攻采配」に表われている。

選手の指導は鬼軍曹とも表現されるほど怖いようです。

メディアから伝わってくる金本監督の明るさとは、きっと取材慣れしている金本監督ならではの“練習後”のマスコミ対応によるものなのだろう。

少なくとも、“練習中”の金本監督がまとっていたのは緊張感と怖さだった。

ただ常に怖いということもなく、明るさの中に厳しさがある、そんな熱血漢なのかもしれません。

金本知憲さんの娘さんと金本知憲さんは韓国人ではないかという噂について調べて見ました。

現在責任を取る形で阪神タイガースの監督を辞任(事実上の解任)した金本知憲さん。

突然の退任に次の仕事もまだまだ決まらないようですが、野球一筋で生きてきた金本知憲さんですから、野球界でまた活躍してほしいところです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする