中澤裕子が娘のことで後悔してるたった1つのことが泣ける!小学校や幼稚園はどこ?

中澤裕子さんは2012年の4月1日にIT関連企業の株式会社スペースワーナーで代表取締役社長に就任している新井勝男さんと結婚し、子供が2人います。

そんな中澤裕子さんの娘さんは、中澤裕子さんのブログによく登場しています。

今回は中澤裕子さんの娘さんを中心に情報をまとめて記事を作成しました。

 

中澤裕子の娘のプロフィール

出典:https://www.oricon.co.jp

中澤裕子さんには子供が2人おり、2012年11月に長女、2015年5月に長男を出産されています。

長女である娘さんの出産は中澤裕子さんが39歳という高齢出産に加えて、直前まで体調を崩していたこともあり、不安や心配が多々あったようです。

そんな長女・娘さんの出産は30時間に及ぶ難産で、最終的には普通分娩から帝王切開に切り替えての出産だったようです。

中澤裕子さんは麻酔と痛みで意識ももうろうとしていたようですが、子供の産声が聞こえてきたときは号泣でした。

スポンサーリンク

出典:https://ameblo.jp

中澤裕子さんの出産報告を受けたつんく♂さんは「これからがまた楽しい人生になります。ママとして妻として女として、歌手、女優、タレントとして、いろんな顔を持って頑張ってほしいなぁって思います」とエールを送っていました。

出典:https://kaikumikodaisuki.com

そんな中澤裕子さんの子供は「障害を持っている」という噂が出ています。

これは中澤裕子さんの長女が、1歳半の時にテレビ出演をした際に1人歩きやタッチが出来ずに、ハイハイや座っている姿がおぼつかないという理由で障害を持っているのではないかと噂されていました。

しかし、1歳半でも1人歩きができない子供はざらにいます。

同じような悩みを持つ母親多いのですが、そのような親御さんは専門家に診てもらったも「体が重いんでしょう。つたい歩きをしてるんだったら、そのうち歩くから大丈夫でしょう」と言う人がほとんどです。

高齢出産ということもあり、中澤裕子さんのお子さんは心配になる噂もいろいろありますが、中澤裕子さんのブログを見ると心配する事はなく、順調に成長をしています。

 

中澤裕子の娘の名前や年齢

出典:https://kaikumikodaisuki.com

娘さんは2012年11月25日生まれなので現在8歳で、小学生に通っている年齢です。

娘さんは中澤裕子さんのブログではよく写真がアップされていますが、顔はスタンプで隠したり、顔が映らないようにしています。

娘さんはお顔だけではなく、名前も公開されていません。

 

一部では、「中澤裕子さんの娘の名前は花ちゃん」という情報もありますが、これは中澤裕子さんの飼っている猫の名前です。

中澤裕子さんは子供が小さい頃からブログに写真を投稿しているので、ブログを見れば子供の成長が分かります。

ブログを見た人からは「子供との写真は見ているだけでも癒される」との声もあり、特に中澤裕子さんと同じように子持ちの母親の方が中澤裕子さんのブログをよく読んでいます。

出典:https://ameblo.jp/nakazawa-yuko

中澤裕子さんの子供はどのような顔なのか気になるところですが、父親が会社社長なので名前を公表すると危険にさらされてしまう可能性がもあり、非公開にしているのは当然なのでしょう。

 

中澤裕子の娘が通う幼稚園

スポンサーリンク

出典:https://ameblo.jp

中澤裕子さんの娘さんは、けご幼稚園に通っているのではないかと言われていますが、明確な情報ではありません。

噂の原因は、中澤裕子さんの自宅「薬院」(これも噂)から近いので、けご幼稚園に通っている可能性はかなり高いと言われているのです。

ちなみに、けご幼稚園は子供の「心の力・学ぶ力・体の力」を育てるヨコミネ式を採用しており、保護者であれば、園内に設置されているカメラの映像をホームーページで見れたり、通園バスの位置を調べられたりと、安心して子供を預けられます。

 

中澤裕子の娘の小学校

出典:https://芸能人のどこまでいっても気になる噂.com

中澤裕子さんの娘さんが通っている小学校は特定することができませんでした。

中澤裕子さんは2020年1月5日のブログで、冬休みがもうすぐで終わり新学期が始まることについて「ずっと一緒にいられたらいいのに」と新学期が始まると子供が学校へ通うのが寂しいようでした。

出典:https://ameblo.jp

中澤裕子さんの娘さんが通う学校は、給食ではなくお弁当で昼食を取っている学校のようで、新学期が始まると「今日からまた毎日お弁当」と自身が作ったお弁当をブログに公開していました。

出典:https://ameblo.jp

お弁当について娘さんは定番おかずで良いらしくたまに違うものを入れると食べてくれるか心配になることもブログに綴っています。

お弁当を毎日作るのは大変だと思いますが、基本的には中澤裕子さんは毎日お弁当を作っているみたいです。

ブログを見ているとたま〜に旦那さんが作ることもあるみたいです。

 

中澤裕子が明かした長女への複雑な思い

出典:https://grapee.jp

ご自身の子供を溺愛している中澤裕子さんですが、娘さんを抱っこ紐から卒業させるのは早かったようで、このことについて、「息子(娘さんの弟)を抱っこすると、もっともっといっぱいいっぱい娘を抱っこしておけば良かったと、いつも切なく後悔の気持ちになる」とブログで心境を語っていました。

これを読んだ人からは、たくさんの励ましのコメントがありましたので、見てみましょう。

  • 自分も似たような後悔をしたことがあります。なので、抱っこの代わりに、抱きしめることにしました!
  • まだ間に合うと思います!たくさん抱きしめてあげてください。
  • ブログを読んで、涙が出ました。自分も、上の子が「抱っこ」とせがんできますが、下の子の世話や家事に追われて後回しにしてしまいました…。少しでも多く、スキンシップの時間を作ろうと思います。

たくさんのコメントをもらった中澤裕子さんは、「皆さんからのお言葉が、嬉しかったです」とお礼のコメントをしていました。

出典:https://ameblo.jp

中澤裕子さんのブログを読んでいると、お子さんにたくさんの愛情を注いでいることがよく分かるのと、読んでいる方は暖かい気持ちになります。

中澤裕子さんは、お仕事をしながら家のこともやらなければならないので大変だと思いますが、これからも頑張っていただきたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)