那須佐代子には娘がいるの?結婚した夫の画像は?

今回は女優、声優の那須佐代子(なす さよこ)さんについてまとめてみました。

那須佐代子には娘がいるの?

冒頭に「女優・声優」と書きましたが、女優業中心の方のようです(声優は吹き替えを中心に活動)。

以下、主な出演歴です。

◇舞台(2012年以降を掲載)

・いま、ここにある武器(2016年、風姿花伝プロデュース、演出:千葉哲也)

・夢の劇(2016年、KAAT公演、演出:白井晃)

・悲しみを聴く石(2015年、風姿花伝プロデュース、演出:上村聡史)

・炎 アンサンディ(2014年、シアタートラム公演、演出:上村聡史)

・お母さんの十八番(2012年、東京芸術劇場)

スポンサーリンク

他多数・・・

◇テレビドラマ

・ウルトラマンマックス(主婦)

・梅ちゃん先生(患者の母親)

花子とアン(2014年上半期、NHK) – 綾小路先生 役

他多数・・・

◇声優関連

■テレビアニメ

・名探偵コナン(堀田晴美)

■吹き替え

・ER緊急救命室(キティ、ケラーマン)

・美しい人(ダイアナ(ロビン・ライト))

・ディボース・ショウ(マリリン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)

・名探偵ポワロ 象は忘れない(ゼリー)

花子とアン」の「綾小路先生」役が有名ですね。

吹き替えも有名なものをやっているみたいです。

現在は「シアター風姿花伝」という小劇場で女優で支配人をされているようですが、そんな那須佐代子さんに娘はいるのでしょうか?

我が家は母子家庭なので、これまでも豪華なクリスマスはできずにいました。

でもよかったと思っています。

そこでこそ培われた感性というものがあるんだと思います。

三人娘が小さい頃、サンタさんにハムスターをお願いして、イブの夜中に、押入れにハムスターを三匹入れた箱をしのばせ、朝起きたら、ハムスターが箱に穴を開けて押入れを走り回っていた、ということがありました。

私は焦りましたが、娘たちには強烈に嬉しい思い出だったようです。

娘は三人います

それと同時に、那須佐代子さんが”離婚している”こともわかりました。

娘の舞台です。

娘の父親、つまり私のモト旦那の作・演出にて。

しかもシアター風姿花伝で。

一体全体どうなってるんだ。

本日初日。

娘は頑張っちょります。

那須佐代子さんは、別に離婚を隠してはいないようです。

娘の一人は舞台女優になっているようで、しかも元旦那の演出で舞台にでたりしているみたいなので、円満離婚だったのではないでしょうか?

舞台女優の娘について、もう少し調べてみました。

那須凜(なすりん)というお名前です。

那須凜(なすりん)

誕生日:1994年10月12日

星座:てんびん座

出身地:東京都

2015年劇団青年座入団。

舞台を中心に活動しており、2016年「フォーカード」に出演し、星野沙紀役を演じる。

特技はバレーボール。

青年座という劇団に所属しているようです。

青年座には本当に良くしてもらいました。

スポンサーリンク

近郊の旅公演に娘たちを連れていくことを許してもらったんですから、ずいぶん甘えさせていただいた。

その娘(那須凜)も、私と入れ替わりで青年座に入ったんですけどね。

母の那須佐代子さんが所属していた劇団に、入れ替わりで入団したみたいですね。

那須佐代子さんの”元旦那”の演出”舞台に出たと思われる方”がブログに素敵なエピソードを書いていましたので、ご紹介します。

この日は風姿花伝の女優の那須佐代子さんと娘さん(青年座)が観劇にいらしていた。

作・演出・主演の大村未童さんの元奥さまとその娘さん。)

作品、演出について討論

率直に、素直に、お互いに高めあい、尊敬しあえるいい関係性だなぁって思いました。

元旦那の名前は”大村未童”さんみたいですね。

母娘で”元旦那”とか関係なく、作品・演出について討論するのはさすがプロだなあ、と思います。

また、那須佐代子さんは、娘の那須凜さんの宣伝を大々的にプッシュしていないようですが、自分の力で「舞台女優」として大きくなって欲しい、という親心でしょうか?

那須佐代子結婚した夫の画像は?

那須佐代子さんが結婚していた元夫は、大村未童さんということはわかりましたが、舞台演出だけでなく、演技もやることがあるようなので「画像があるかもしれない」、と思い探してみました。

どうもこの方大村未童さんみたいです。

娘の凜とTeam Muse 主宰の華奈美

二人を合わせたのは、一昨年の春

『お日さまに帰ろう』
『無垢なモノ』
『いっそ、生きたい』
『エデンの園』
『宇宙の友達』
『ミューズ』

二年の間にこれらの舞台全部の主演を二人に演らせた。

娘の舞台を演出するのは、父として嬉しいのではないでしょうか?

才能があり本気もあるなら一気に主演級の役で育てる。

彼女らも大変だが、わたくしも大変だ。

少し疲れが溜まった。

二週間休む。

お陰様で凜は、本年度読売演劇大賞女優部門上半期ベスト5にノミネートされ華奈美は、Team Muse を旗揚げする看板女優に育った。

かなり熱い人のようです。

熱気が文章からも伝わってきます。

ひょっとして、離婚原因も浮気とかじゃなくて”演劇のプロ同士のぶつかり合い”だったりするかもしれませんね。

大村未童さんのもとで演じている二人の写真↑(おそらく左が那須凜さんで右が華奈美さん)をみつけました。

きっとスパルタできびしいんでしょうね・・・

本音はうれしいんだと思いますが。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする