西川きよしの娘の名前は西川かの子。カフェを経営してる?旦那は誰?

妻・ヘレンさんとおしどり夫婦の西川きよしさん。

2人の結婚は吉本新喜劇で、人気女優だったヘレンさんと当時はまだ『通行人A』の駆け出し時代で、周囲の猛反対を押し切って結婚したという西川きよし夫妻。

お子さんはタレント・西川忠志(51)さん、元俳優・西川弘志さん(49)、タレント・西川かの子(44)の2男1女ですが、その中で長女の西川かの子さんについて紹介します。

西川きよしの娘の名前は西川かの子。

西川きよしさんの長女かのこさん1974年7月27日生まれの45

タレントとして活動し、書籍『晴れときどき西川家』や『おいしい和風レシピ』を発表しています。

その他読売テレビ『ゲッチュウ!』、『B-topsでお買い物』、や舞台「西川きよし劇団などに出演するなどマルチに活動しています。

西川きよしの娘・西川かの子はカフェを経営してるの?

この投稿をInstagramで見る

家族写真⁉︎ 。 連日なんばグランド花月へ ご来場頂いておりますお客様 本当にありがとうございます。 本日の3回公演共にお立ち見のお客様まで! 感謝でございます。 そして今週のお芝居は宇都宮まきちゃんと 親子の役をやらせて頂いております。 そして今週は父・きよしも 劇場の出番を頂戴しております。 そしたら、まきちゃんが 『ということは、今週はきよし師匠は 私のおじいちゃんということになりますね』 というひと言から、父の楽屋をノックしまして 3人で家族写真⁉︎を撮りました😅 #西川きよし #宇都宮まき #西川忠志 #なんばグランド花月 #ngk #吉本新喜劇 #よしもと新喜劇 #家族写真 #ありがとうございます #感謝

スポンサーリンク

西川忠志(吉本新喜劇)さん(@nishikawa_tada)がシェアした投稿 –

西川かの子さんは大阪、千里で「BANZAI CAFE」を経営しています。

お店の名前は「おばんざい」からきているとか。

西川ヘレンさんとかのこさんが 経営しているこのお店!

たまに本人おられます!!

北摂で有名なお肉屋たか橋のお肉をつかったヘレンのハンバーグランチが絶品です。

引用:バンザイカフェ

口コミではこの「ヘレンのハンバーグランチ」が本当に美味しくて、評判のようです。

家庭的な味のハンバーグだそうです。

さすが芸能人のカフェといったところです。

清潔感にあふれています。

引用:口コミ一覧 : バンザイカフェ (BANZAI CAFE) – 箕面/カフェ [食べログ]

お店は清潔で明るい居心地のよさそうな内観です。

私のご飯はカノコさんが運んで来てくれたのですよー笑

実際は雇われの人がやってるんやろーなと思ってたので、本人が出て来てビックリしましたw

店長のかの子さんは頻繁にお店に入っているようで、遭遇率も高そうです。

スポンサーリンク

西川きよしの娘・西川かの子の元旦那は林繁和。

この投稿をInstagramで見る

小さなことからコツコツと。 大阪松竹座公演 『天下一の軽口男〜笑いの神さん米澤彦八』 本日無事千穐楽を迎えました。 ご来場頂きました総てのお客様 また観劇には行けないが頑張ってくださいと ご声援を頂いておりました皆様方 本当にありがとうございました。 最後は父・きよしが観劇に来てくれました時 太郎くんが是非師匠と三人で写真を撮らせてください! ということで三人で撮ったのですが、 父と太郎くんはコツコツポーズを自然とやっておりました! どっちが親子! それではこれにて閉幕。 皆様ありがとうございました。 感謝。 #大阪松竹座 #天下一の軽口男笑いの神さん米澤彦八 #千穐楽 #天下一の軽口男 #駿河太郎 #主演 #西川きよし #西川忠志 #吉本新喜劇 #小さなことからコツコツと #ありがとうございました #感謝

西川忠志(吉本新喜劇)さん(@nishikawa_tada)がシェアした投稿 –

前参院議員でタレントの西川きよし(58)が、まな娘の結婚に目を潤ませた。

11日、長女のタレント西川かの子(30)と辻学園調理技術専門学校主任教授の林繁和さん(50)の結婚報告会見が大阪市の吉本興業本社で行われた。

引用:西川かの子さんと林繁和さん、ご結婚

年齢差21才で2005年4月1日に結婚、岸和田グランドホールで式を挙げます。

4月1日は林さんの誕生日ということで、この日を結婚式に選んだそうです。

林さんは再婚で前妻との間には、1男1女をもうけています。

西川きよしの娘・西川かの子と林繁和の馴れ初め

出典:西川きよしの息子(長男次男),事件や逮捕って?娘は旦那と離婚。

西川かの子さんと林繁和さんは番組での共演がきっかけで知り合います。

2005年4月に挙式した2人は結婚後も料理番組「林ん家の台所」(ABCテレビ、関西ローカル)で共演していました。

2007年には第一子が誕生

出典:西川かの子の愛娘、早くも芸能界入り!?

今年4月24日に第1子の千咲芸(ちさき)ちゃんを出産したタレントのかの子が5日(水)、大阪・読売テレビ『なるトモ!』に生出演後、復帰会見を行った。

「出産して4ヶ月も経ったので、首も座ってきた。母乳での生活が続いてるので、しばらくは“子連れ出勤”となります」と挨拶。

引用:西川かの子の愛娘、早くも芸能界入り!?

西川かの子さんの娘さんは復帰会見でお目見えされたこともあり、将来はタレントかとも噂になります。

西川きよしの娘・西川かの子と林繁和は現在離婚。

西川かの子さんは林繁和さんと別居しているとの報道がありました。

その報道には父の西川きよしさんが番組でコメントしています。

TBS系情報番組『はなまるマーケット』の19日(金)の放送で、ゲストとしてタレントの西川きよしが生出演。

長女でタレントの西川かの子とパティシエの林繁和さんが別居しているとの報道を受けて、開口一番で「娘がお騒がせして申し訳ありません」と挨拶。

孫の写真を紹介しながらのトークでは、思わず涙ぐんでいた。

「娘がお騒がせして申しわけなく思っています。ちゃんと父親として謝っておきたい」としながら、「今後も娘のことをよろしくお願いします」と、タレントとして活躍する娘への思いを明かした。

引用:西川きよし、トーク番組生出演で“かの子の娘”の写真に思わず涙

娘思いの西川きよしさんらしい発言です。

しかし父の願いもありながら、2008年10月27日に西川かの子さんは離婚します。

お笑いタレント・西川きよしの長女でタレント・西川かの子とパティシエ・林繁和氏が27日(月)、離婚届を提出したことが明らかになった。

かの子は2005年に製菓職人と結婚。

07年に第1子となる長女の千咲芸(ちさき、6)ちゃんを出産したが、08年に離婚し現在はシングルマザーだ。

引用:西川かの子・林繁和夫妻が離婚を発表

結婚期間はわずか3年。林さんにとっては2度目の離婚となります。

西川きよしの娘・西川かの子と林繁和の離婚理由

離婚の理由については正式には公表されていません。

「ふたりで話し合いを十分に重ねた上で出した結論です。今後は新しい人生を、一生懸命に歩んでいこうと思っております」とFAXで発表した。

引用:西川かの子・林繁和夫妻が離婚を発表

ということですが、

あまりにも多忙な林さんが家庭にいる時間が短く、大勢の家族で育ったかの子さんには寂しくてたまらなかったのではないかとか、父の西川きよしさんの娘への溺愛がすごくて、夫の入る余地がなかったのではとも噂されています。

西川かの子さんの結婚、離婚そして現在の様子について紹介しました。

先に紹介したように現在はカフェも経営するかの子さん。

娘さんも11歳になり、少しづつ芸能界の仕事にも復帰されるかもしれません。

娘さんも芸能人一家に生まれていますから大きくなったら芸能活動をするかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする