ピーターフランクルの娘&家族構成。現在の住まいの住所はさいたま市?

今回は数学者やタレントとして活躍されている、ピーターフランクルさんの娘、家族構成、現在の住まいについて記事にしていきたいと思います。

ピーターフランクルには娘がいるの?

ピーターフランクルさんといえば、ハンガリー出身で、日本では数学者・大道芸人・タレントとして幅広く活躍されている方です。

NHKの教育番組などでみかけた事がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなピーターフランクルさんには娘がいるのかを調べてみました。

ピーター・フランクルさんは、1953年3月26日生まれの現在66歳。

ハンガリー出身で、本名はフランクル・ペーテル。日本名は富蘭 平太(ふらん へいた)。

国籍はハンガリーとフランスだそうです。経歴を紹介させていただきます。

スポンサーリンク

1971年 – 国際数学オリンピックにて金メダル獲得。同年、ブダペストのブダペスト大学(エトヴェシュ・ロラーンド大学)数学科に入学。

1975年 – パリ第7大学に国費留学。

1977年 – 数学博士号取得。

1978年 – ハンガリー・サーカス学校にて、ジャグラー免許取得。

1979年 – 共産主義政権を避けて母を残し、フランスに単身亡命。

1980~88年 – この間に、イギリス、西ドイツ、インド、アメリカ、スウェーデンなどに招かれ講演・研究を行うと同時に、各国の路上で大道芸を披露する。

1982年には東京大学教授の伊理正夫の招待で初来日し、3か月ほど滞在する。

1987年 – フランス国籍を取得。

1988年 – 日本に移住。

1991年頃 – NHKの番組企画で数十年ぶりに祖国ハンガリーに帰国し、母と再会を果たす。同番組内で冷戦後のハンガリーの様子もリポートする。

1992年頃 – CX系「たけし・逸見の平成教育委員会」にゲストとして数回出演。北野武に数学の面白さや様々な考え方を説き、感心される。

1998年 – ハンガリーの最高科学機関であるハンガリー学士院のメンバーに選出。

引用:http://www.ntv.co.jp

上記のように、数学者として成功し日本での活躍がわかりますね。また、ピーターさんはジャグリングを始めたきっかけとしてこのような流れがあったといいます。

アメリカ数学会会長なども務めたロナルド・グラハム(英語版)と出会ったことをきっかけにジャグリングを始める。

グラハムはアクロバットが得意で、ピーターが初めて出会ったときも、逆立ちのまま挨拶し、直接ジャグリングの手ほどきもしてくれた。

感激したピーターは「自分もこんな面白い数学者になりたい」と思い、ジャグリングの練習を続けた。

引用:https://ja.wikipedia.org

なるほど。ピーターさんは数学者とジャグリングを両立している珍しい方ですが、ピーターさんが尊敬する師匠がいて、きっかけになったという事だったんですね。

さて、ここまでピーターさんについて簡単にですが紹介してきました。

数学者・大道芸人・タレントとして幅広く活躍されていましたが、まず結婚はしているのでしょうか?

調べてみると、なんとピーターさんは独身という情報が一番信ぴょう性があるようです。

奥さんやお子さんの情報もほとんどなく、ご家族の写真もありませんでした。

ですが、ネットの情報では家族(妻・子供と3人)で大道芸の荷物を持ったピーターさんが乗っていたという目撃情報もありました。

大道芸の荷物を持っていたのなら・・・とも思いますが、様々な情報的には独身だと思われます。

したがって、ピーターさんには娘さんはいらっしゃらないのではという事が最有力情報だと思えます。

ピーターフランクルの家族構成

前項でお話ししたように、ピーターさんは現在独身の為奥さんや子供はいません

では、ピーターさんの両親・兄弟について調べてみました。

ピーターさんはご両親とお姉さんの4人家族です。

両親に温かに見守られて育った少年時代(富蘭平太事務所提供)

出典:https://芸能人の息子まとめ.com

↑母親・父親・姉と写るピーターさん。

両親共に皮膚科の医師をしていたといエリート家族で、その両親の遺伝子をしっかり受け継ぎ、数学界で生かされていったのでしょうね。

また、数学を学ぶきっかけはお姉さん学んでいたのを見ていた事だといいます。

ユダヤ人として迫害を受け、ナチス・ドイツの強制収容所で悲惨な体験をしてきたご両親から、日本へ行くと決めたピーターさんへこのようなお話しをされたそうです。

「父も母も、どんなに財産があっても何の役にも立たなかった戦争の教訓から、真の財産は頭と心にあると信じていました

だから日本の言葉と文化をよく学び、地元の人々と温かい人間関係を築きなさいと言われました。

私は大勢の日本人に優しくされ、ユダヤ人として差別を受けたことはありません。

日本を選んだのは正解でした」

引用:https://style.nikkei.com

悲惨な体験、戦争を体験したご両親だからでこその、息子の為になる言葉・教訓を教えてくれたのだと感じられます。

そんな優しい両親の元で育ったピーターさんが「日本を選んで正解だった」と話して下さっている事は、日本人としてとても嬉しい事だと思います。

出典:http://www.j-n.co.jp

↑幼少期のピーターさん。

とても才能豊かで、優しさに溢れたご家族の中で育てられてきたのですね。

その優しさで日本の子供達からも英語や数学を教えてくれる「ピーターさん」と親しまれているのでしょう。

ピーターフランクルの現在の住まいについて

さて、ピーターさんはハンガリー出身で、フランスの国籍を取得している事はお伝えしていましたが、 1987年フランス国籍取得後1988年からは日本に在住し日本での仕事を中心に活動されています。

また、TVで活躍されていて有名なピーターさんですが、ネット上では「東京駅で自身の本の宣伝をしていたの見た。」「「大宮の駅で本の宣伝を大声でしていたのを見た。」「駅の近くで大道芸をしていたのがあのピーターフランクルだった。」と目撃情報が多数挙がっていました。

TVなどのメディアで有名になろうとも、初心を忘れず自分の力で宣伝や、駅の近くなど人通りのある場所で大道芸を披露しているようです。

そんなピーターさんの住まいは現在埼玉での目撃情報が多く埼玉県に住んでいるようです。

埼玉県大宮市では、毎年世界で活躍する著名人を招待して「国際化推進講演会」とい催しが理、2014年にはピーターさんが招待され講演とジャグリングを披露したそうで、そういった取り組みがある埼玉に興味を持ち、住まわれているのではないでしょうか?

ピーターフランクルの住まいの住所はさいたま市?

埼玉県に住んでいるという情報が最有力情報としてあがっているピーターさん。

目撃情報も多く、埼玉在住なのは何となくわかるのですが、ところで埼玉県のどこでに住んでいるのでしょうか?

いくら有名人だからといえ、むしろ有名人だからこそ個人情報なので詳しく住所は公開されていませんが、ピーターさんの目撃情報は日本各地であり、さすが大道芸人として様々な場所で実演しているのでしょう。

補足情報ですが、「ピーターさんを見かけた。」「直接大道芸を見たことがある。」という関連のネット上の評判は「芸の後、自分でお金を集めに来る。少しでも入れなくてはという気持ちになりなんか違うと感じた。」

「お気持ちで。」と言うわりには、たまたまお金を持っていなかったり、少ない金額を入れると”お金を返された””ケチ野郎と言われた”という情報もありました。

なんだか少し残念な対応だと思います。

毎回そのような対応では無いようですが、そのようないわゆる”文句”や観客に対して”失礼な態度”があるのも事実で、多くお話しが寄せられていました。

話しは戻りますが、ピーターさんの目撃情報と、プライベートであろう時に見かける情報がさいたま市、大宮市で多く見られました

埼玉で国際的なイベントに多く招待される事が多いのも仕事の関係もあるのだと思いますが、それを理由に住まわれているのかもしれませんね。

いかがでしたでしょうか?

数学者、大道芸人、タレントの顔を持つピーターフランクルさんについてまとめてみましたが、現在はTVでの露出は少なくなり「何をしているのかな?」と思いましたが、現在も精力的に本の出版や大道芸人の活動も行っているようです。

今後もまだまだ活躍して欲しいと期待しております!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする