正司敏江には娘がいるの?身長や今現在について。

正司敏江さんをご存知でしょうか?

現在78歳でお笑い芸人をされている方です。

今回はお笑い芸人の正司敏江さんについてまとめていきたいと思います。

正司敏江には娘がいるの?

正司敏江さんといえば正司玲児さんとの夫婦漫才で有名でしたね。

実はこのお二人、ツッコミがボケを叩くという今や漫才の定番となっている「どつき漫才」の第一人者なんですよ。

この「どつき漫才」の生まれ方がすごいんです。

しかし敏江は台本の覚えが悪いのに稽古嫌いで、いい加減なアドリブで誤魔化してばかりだったため、前座に燻っていた。

スポンサーリンク

ある日、舞台上で怒った玲児が敏江を本気で突き飛ばしたところ、これが初めて客にウケる。

最初は一方的に張られていた敏江だったが、玲児に逆襲すると更にウケる事を発見し、嫁主導の夫婦どつき漫才の型を確立、一躍注目を浴びた。

引用:正司敏江・玲児 

こんな感じで「どつき漫才」が生まれたそうなんです!

面白いですよね!!

漫才師としての才能を元々お二人はお持ちなのでしょうね!

1966年、夫婦である事を隠し、兄妹漫才と偽って正司利児・敏江の名で神戸松竹座から再出発、その後夫婦漫才コンビである事を公表

引用:正司敏江・玲児 

最初は兄妹漫才と偽っていたんだとか!

その後夫婦漫才コンビであることを公表し一気に人気を博したわけですね。

しかし正司敏江さんと玲児さんは離婚されていたそうなのです。

10年ほどの夫婦生活を経て、二人は1974年に離婚されました。

離婚理由は旦那・玲児さんの浮気だったとのこと。

玲児さんの浮気によって離婚に至ったというわけですがその後もお二人で夫婦漫才続行を決意。

そんなこんなで結婚生活より漫才コンビでの年数のほうが長いお二人。

噂によると結婚生活10年の間に娘が誕生していたそうです。

果たして本当に娘がいるのか?

調べてみたところ、娘が一人いるみたいですね。

しかし一般人のためそのほかの情報はありませんでした。

どのような娘なのか気になりますよね~。

あくまでも想像ですが正司敏江さんと玲児さんに似て、喋りが上手で面白い方かもしれませんね!^^

離婚したとはいえお二人で仕事をしているわけですから家族で過ごす時間もあったのではな以下と思います。

でも娘からしたら不思議な関係でしょうね。

詳しい情報はありませんでしたがどうやら娘に関する問題を漫才にしていたようですよ。

養育費問題を漫才のネタにするくらいですからお子さんはいらっしゃったんでしょうね。

プライベートなことを離婚した夫と漫才のネタにできるなんてすごいですよね。

離婚したとはいえ仲よさそうな感じがして本当に離婚されているのかと疑うほどです。

スポンサーリンク

正司敏江の身長は何センチ?

正司敏江さんはかなり小柄なイメージですよね。

そのため検索jワードでも「正司敏江 身長」が上がってきています。

実際、正司敏江さんの身長は何センチなのでしょうか?

その頃はまだ「女は黙って男に従ごうとれ」という時代やったけど、女もだんだん強うなってきとったんですね。

そんな時に150センチそこそこのチッさい私が、体格でも力でもかなわん玲児さんに向かっていく、何べんも何べんも転がされてもヘコタレへん、そんなところが女の人にしたら、言いたいこともよー言われへん自分らの代わりに見えたんちゃいますか?

引用:“どつき漫才”正司敏江さん 開花に名プロデューサーの尽力

身長は正式に公開はしていないようですがインタビューで正司敏江さんご本人が150センチそこそことおっしゃっていたので150センチ台であるということは確かですね。

小柄でとても可愛いですよね。

そのくらいの身長がとても羨ましいです^^

正司敏江は今現在どうしてる?

正司敏江・玲児の夫婦漫才で知られている正司敏江さんですが今現在はどうしているのでしょうか。

夫婦どつき漫才の元祖「正司敏江・玲児」。

玲児さんは7年前に亡くなったが、正司敏江さん(76)はピンで今も元気に舞台に立っている。

引用:“どつき漫才”正司敏江さん 開花に名プロデューサーの尽力

なんと、玲児さんはお亡くなりになっていたそうなのです。

それまでお二人で共に夫婦漫才をやってこられてましたがこれを機にやめられておられます。

ですが正司敏江さんは今でも舞台で活躍されているのだそう。

ではどのような活動をしているのか??

NHKでは「バラエティー生活笑百科」というレギュラー番組や「上方演芸界 会」のNHKラジオ番組を持っているようです。

他にもイベントで1人漫才をしたりテレビ番組にも出演したりと現役で頑張っていらっしゃいます。

ベテラン漫才師、正司敏江(75)の「正司敏江 芸暦55周年公演」が8日、大阪・道頓堀角座で初日を迎えた。

いま寛大(68)を相方に迎え、「正司敏江・玲児」のネタを解禁。

かつて一世を風靡した夫婦漫才が、玲児さんが2010年に亡くなって以来6年ぶりに“復活”した。

引用:正司敏江、いま寛大と「敏江・玲児」ネタ解禁!6年ぶり“復活”

また2016年には、いま寛大という方と漫才を行ったようです。

そこでは6年ぶりに正司敏江・玲児の夫婦漫才ネタが復活したとのこと。

もう2度と見れないと悲しんだファンにとってはこういう形で再現されてとても嬉しかったでしょうね!!

いかがでしたでしょうか?

お一人になった今でも続けていらっしゃるなんて漫才に対する愛を感じますよね。

今後も正司敏江さんの活躍を期待してます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする