【もう少し優しくしてあげてw】竹原慎二には娘・あすかの父親に対する言葉が辛辣すぎるww

今回の記事では、元プロボクサーの竹原慎二さんの娘さんに注目してみました。

竹原慎二の娘は一人

竹原慎二さんと言うと、個人的には2000年に放送されていた「ガチンコ!」での「ファイトクラブ」でコーチとして奮闘していた姿が印象に残っています。

不良少年たちをボクシングを通じて更生させ、プロボクサーに育てるというなかなか今では見られない番組でした。現役時代は数々のタイトルマッチで勝利し、日本を代表するボクサーです。

竹原慎二さんが最近騒がれたのは、癌であることを公表された時でしょうか?

それからは奥様の香織さんが献身的な看護をされているようですが、竹原慎二さんにはお子様が2人いらっしゃいます。

スポンサーリンク

息子さんと娘さんで、竹原慎二さんが癌告知を受けた時は息子さんは高校1年生、娘さんは中学1年生でした。

それが2014年のことでしたので、息子さんも娘さんももう成人していますね!娘さんの名前は「あすか」さんと言うそうなんですが、どんな漢字を書くのかまでは不明です。

 

親子仲は良い?


出典:https://search.yahoo.co.jp/image/

竹原慎二さんのブログを見ると、娘さんとのエピソードがたくさん書かれています。

それほど溺愛しているようなのですが、当の娘さんはお年頃ということでパパを疎ましく思う行動が目立つようです。

2017年6月27日に公開されたブログの内容をご紹介します。

スポンサーリンク


出典:https://search.yahoo.co.jp/image/

娘は「着る服がなかったから」としょっちゅう竹原さんのTシャツを勝手に部屋着として使っているそう。「洗ってあるからキレイなんだ」と言って。

その他にも、どこか外食に行った際でしょうか。竹原さんが注文した料理を「一口、頂戴」といって先に味見するもんだから、逆に竹原さんが「それ、くれ」と言ったら、「パパが口つけたのは無理」と平気で言われるそう。

さらに、別の日には竹原さんが娘さんのタオルで顔を拭いたらめちゃくちゃ怒られたんだとか。

「洗えばいいじゃんか」と言ったら、「そういう問題ではない」と。「おかしくないか?」と綴っていました。

こういう経験、年頃の娘さんをお持ちのお父様は一度や二度、いや、五度、十度、あるのではないでしょうか?笑

その他にも、竹原さんが娘さんのためにカレーをつくる動画を自身のYouTubeちゃんねるにアップしています。動画内で娘さんに話しかけるも、ひたすら無視(笑)

この時はコ〇ナの緊急事態宣言中ということもあり外出できず、家にいたようなんですが「肩身が狭い」とツラい父親の心境を語っていました。切なすぎます。。

肝心のカレーはと言うと、ご飯しか食べてないのに「ママのがおいしい」「薄い」「これ(=動画)がバズるわけないよ」と言われたり、「もういいよ。おいしくない。」と食べ残しをしたり、竹原さんがかわいそうすぎる結果に。。

しかし、動画は16万再生と上々。カレーは薄味で家族からは「しょっぱ。なにこれ」と言われていましたが、娘さんの辛口コメントがウケていたので、結果オーライ?笑

ただ娘さんも本気で竹原さんのことを嫌がっているわけではなく、冗談で言っていることがなんとなく伝わってきますし、本当はお父さんのことを尊敬しているし大好きなんだろう。と思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)