鳥山明の娘で長女の名前は鳥山きっか。イラストがすごい?

週刊少年ジャンプ(以下ジャンプ)で「Dr.スランプ」や「ドラゴンボール」を大ヒットさせて、ジャンプの黄金期を支えた鳥山明さん。

世界的にも有名な漫画家となった鳥山明さんの娘さんはどのような方なのでしょうか?

鳥山明さんの経歴も交えつつお伝えしていこうと思います。

やはり、「蛙の子は蛙」といったところなのでしょうか?

鳥山明の娘(長女)について

まずは、お父さんである鳥山明さんについて。

鳥山明さんは1955年、愛知県出身。

1978年にジャンプに読み切りが掲載されてデビュー。

ちなみに「鳥山明」という名前は本名です。

スポンサーリンク

これは「どうせ売れるわけがないと」思っていて、ペンネームを使うことを考えなかったそうです。

ですが、知っての通りのすごい漫画家になってしまいましたから、愛知県で数件にしかない「鳥山さん」には数多くのいたずら電話がかかってきたそうです。

ペンネームを考えたこともあったようですが、担当編集者に「ボツ」にされたといわれています。

鳥山明さんが漫画家になって一番公開したのはペンネームを使わなかったことだそうです。

基本人づきあいが苦手だといわれていて、多くの漫画家が仕事の利便性を理由に上京する一方で、愛知県の田舎の方に住み続けているのも、余計な人づきあいがないからのようですね。

そんな鳥山明さんは1982年に結婚しています。

お相手は1970代後半から1980年代初頭にかけて漫画家として活躍していたみかみなちさんです。

出会いのきっかけは鳥山明さんがみかみなちさんにいたずら電話をかけたことそうです。

みかみなちさんの発想力とセンスは鳥山明さんも一目置いているようで、あるマンガで主人公の使う必殺技の名前に悩んでいた鳥山明さんに、アイデアを提供したのが奥さんであるみかみなちさんだといわれています。

鳥山明さんとみかみなちさん夫婦は子宝にも恵まれ、男の子がひとりと女の子がふたりいるそうです。

なかでも、長女の娘さんが注目されることがあるようなのです。

鳥山明の娘(長女)の名前は鳥山きっか。画像は?

鳥山明さんの長女の名前は「きっか」さんといいます。

きっかさんが注目されたのは2004年の頃。

中学校の時に「読売国際漫画大賞」のジュニア部門に参加したことがあり、漫画家鳥山明さんの娘、鳥山きっかさんとそこで紹介されていました。

本人や家族があったとしても「漫画家鳥山明の娘」とマスコミで紹介されるのって、今ではちょっと考えられないですよね。

人づきあいが好きではない鳥山明さんがよく許したものだとびっくりです。

新聞に掲載された写真がこちらです。

真ん中の女の子がきっかさんということなのですが、お父さんの鳥山明さんによく似ていますよね。

鳥山明の娘(長女)・鳥山きっかが描いたイラストが上手い!

2018年現在28歳になる鳥山きっかさんはイラストレーターとして活躍しているそうです。

日本のロックバンド「凛として時雨」とのコラボTシャツやレディースブランドの「MIDDLA」の服や、劇団公演の衣装、パンフレットのデザインもなさっています。

スポンサーリンク

誕生日に近くなるとディズニーリゾートに行くようで、そこでインスパイアされた作品を自身のサイトやSNSに投稿しています。

背景の古い紙のような意匠も含めて、何とも味のある上手いイラストですよね。

鳥山明の娘(長女)・鳥山きっかが描いたサイヤ人の絵は?

イラストレーターである鳥山きっかさんがお父さんの鳥山明さんのキャラクターを描くことはあるのでしょうか?

いろいろ調べていましたが、世界的に人気のある「ドラゴンボール」の主人公、サイヤ人の孫悟空の絵は見つけることができませんでした。

ですが、鳥山きっかさんのあるイラストが話題になっているそうです。

こちらのイラストが「ドラゴンボール」のアニメに出てくるキャラクター「破壊神ビルス」にすごく似ているというのです。

大きな耳や逆三角形の顔などが、一緒な感じがしますね。

ただ、鳥山明さんも鳥山きっかさんも、公には「参考にした」等の話をされていないので、あくまでも似ているのは偶然の一致ということになりそうです。

鳥山明の娘(長女)・鳥山きっかが描いたアラレちゃんの絵は?

小さい頃にはチラシの裏にいろいろなキャラクターを描いていたといわれている鳥山きっかさん。

鳥山明さんの代表作のひとつである「アラレちゃん」を描いたイラストがネット上に出回った時に、鳥山きっかさんの手がけたものだと噂されました。

乗っているバイクのデザインがどことなくお父さんが描いた感じと似ているし、乗っている女の子もアラレちゃんの特徴をとらえていてとてもかわいらしいですね。

ですが、こちらのイラストは全くの他人が描いたものだとわかっています。

誤解だったことは残念でしたが、ひょっとしたら、小さい頃に家などで描いた鳥山きっかさんのアラレちゃんの絵があって、鳥山明さんの宝物になっていたりするかもしれませんね。

鳥山明の娘(次女)について

鳥山明さんにはお子さんが3人いますが、名前が分かっているのが長男の「佐助」さんと長女の「きっか」さんだけで、次女については名前が分かっていません。

デビュー当時の鳥山明さんは、テレビ番組や雑誌の取材などを顔出しで積極的におこなっていたようですが、ある時期から一切顔を出さなくなりなした。

本当は家族と気の合う友人、信頼できる仕事仲間以外の人物とは積極的に会いたいとは思わないので、顔バレするのを避けるためというのが理由のようです。

お父さんの方針に従って、鳥山明さんの次女については一切公にされていないのでしょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする