柳葉敏郎の娘の名前はさくら?高校でソフトテニスをしてる?画像は?

若い頃は一世風靡セピアのメンバーとして超人気歌手だったこともある柳葉敏郎さん

娘が生まれてから、地元秋田に対する想いはさらに大きくなり、生活の拠点を移したという話は本当でしょうか?

柳葉敏郎の娘について

人気ドラマコードブルーに出演中の柳葉敏郎さん

↑の画像のような存在感の強いレギュラー陣に混じっても、その個性は益々存在感を増すばかり。

スポンサーリンク

個人的にはドラマ「きらきらひかる」の頃からずっとずっと大ファンです。

柳葉敏郎さんには子供が二人がいて、2000年に長女が、2008年に長男が生まれています。

2000年に第一子さくらちゃんが誕生。

その後2006年に家族揃って故郷・秋田県に戻っていますが、それは子供のためだったそうです。

秋田県で暮らしている理由について、柳葉さんは「空気も景色も人間もきれいで、こんなにいいところはない。

自分が育った秋田の良さを子供たちに感じてもらいたかった」と明かした。

引用:https://newsmatomedia.com

自分の故郷をとても大切にしている柳葉敏郎さん。

東京に出て俳優として一流になっても、地元秋田に戻ることを決意

仕事のことを考えれば、東京で暮らす方が有利なはずですが、大切な子供たちの為に秋田での生活を選ばれたようですね。

出身地である秋田県で子育てをしたいという柳葉さんの強い意向があってさくらちゃんが小学校に入学する前に引っ越ししたようです。

妻との仲は円満で、夫婦連れ立ってカラオケにも行く。

娘と息子がいる。

独身の頃から子供は教育環境の良い田舎で育てる考えを強く抱いていたが、お嬢様育ちの妻が嫌がっていた。

最終的には本人の意思が強かったため、娘が小学校入学前に、故郷・秋田(旧西仙北町刈和野)への住居移転を実現した。

現在は仕事がある度に、秋田から東京や大阪といった仕事場へ出かけている。

引用:https://芸能人の息子娘特集.com

柳葉敏郎さんのお人柄を考えると、秋田で育つとそういう人間が育つようになるのかな!なんて期待してしまいます。

西仙北町刈和野で有名な大綱祭りは大迫力で街が一丸となれるイベントです。

こういう催しものを通して子供に大切なものが伝わって行くような気がしてなりません。

柳葉敏郎の娘の名前はさくら?画像は?

https://www.instagram.com/p/BPR09JkDxPK/?utm_source=ig_web_copy_link

2人の子供を授かります。

1999年に長女のさくらちゃんを授かります。
現在は高校生です。

2008年に長男の一路(いちろ)くんを授かります。
現在は中学生です。

子供の写真は公表されていませんでした。

学校については現在、柳葉一家が住んでいる秋田県県内の公立学校という情報があります。

近所の人の目撃情報だと娘さんはお母さんに似て美人みたいです。

今後、芸能界入りもあるかもしれないですね。

引用:https://芸能人の息子娘特集.com

柳葉敏郎さんの娘さんの名前がさくらちゃんであることは分かりました。

しかし残念ながら、画像は一切公開されていらっしゃらないとのことです。

出典:https://芸能人の息子娘特集.com

↑の画像が柳葉敏郎さんの奥様だと噂されている女性です。

娘さんはきっとこちらの綺麗な奥様に似ていらっしゃるのではないかと思います。

柳葉敏郎の高校はどこ?

スポンサーリンク

出身高校:秋田県 角館高校 偏差値51(普通)

柳葉敏郎さんの出身校は、県立の共学校の角館高校です。

西仙北町立刈和野中学校から同校に進学しています。

引用:https://trendnews.tokyo

柳葉敏郎さんは地元秋田が大好きな方です。

もちろん高校も実家に近い秋田県立角館高等学校を選択。

この学校は柳葉敏郎さん以外にも著名人をたくさん排出しており、元大洋ホエールズ浅利光博さんなども出身者です。

柳葉敏郎は高校でソフトテニスをしてるの?

https://www.instagram.com/p/BZIAE2qFiQV/?utm_source=ig_web_copy_link

柳葉さんは中学生の時から軟式テニスをはじめており、同校でも軟式テニス部に所属していました。

また当時は目立ちたがり屋で、文化祭の舞台で主役を務めるなど積極的な生徒だったようです。

高校時代は芸能界にあまり興味がなく、将来は体育教師になろうと考えていました。

引用:https://yumeijinhensachi.com

硬派な柳葉敏郎さんが軟式テニス!?をやっていたとは驚きました!!

当時は男らしさというよりも、王子様キャラのような存在だったのかもしれません。

柳葉敏郎は娘を溺愛?

「柳葉さんは、撮影スタジオによく、奥さんともうすぐ2歳になる娘さんを連れてきているんですよ。

で、収録が終わると娘さんと仲良く手をつないで帰られるんです」

こう話すのは番組関係者。

「娘さんが生まれたときに『世界一という言葉はこの娘のためにある』って言ってたぐらいですからね。

それはもう、目の中に入れても痛くないかわいがりようです。

なんでも、娘さんのお風呂係はもちろん、散歩に連れていく係も担当しているそうですよ」(前出のスタッフ)

引用:https://newsmatomedia.com

柳葉敏郎さんの性格を考えれば、家族や娘さんのことを溺愛しているのは想像が容易です。

芸能人はすぐに浮気をする人が多いイメージですが、柳葉敏郎さんの場合は奥様と娘さんをスタジオに呼んで、手を繋いで帰るんですもの。

浮気とは無縁な理想の旦那様なのです。

幼いころに父親を失っているだけに、娘に対する愛情は深い。

生後すぐに、無理やり仕事を休んで、夫人と一緒に1カ月間面倒を見続けた。

「言葉も通じない娘を相手に、カミさんと2人で一緒に頑張った。

今や人格を持った1人の人間になりましたが、あの1カ月間は父親として大きかった。

愛していることを自分で確かめられましたから」。  

娘は3年後に、自分が父親を亡くした年齢になる。

「オレが父親にしてもらえなかったことを、常に心の中に用意して待っていようと思います。

何かあった時に助けてあげられる父親になりたいですね」。

引用:https://newsmatomedia.com

あ~もう、なんて素敵な言葉なのでしょうか…。

柳葉敏郎さんの娘さんのさくらちゃんは、柳葉敏郎さんの娘として生まれてきただけで、もう人生丸儲けのようなもの。

なんてラッキーな娘さん!!いつか是非テレビで共演して欲しいものです!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする